Twitter
サイトマップ
RSSフィード RSS2.0 ATOM
男前になる方法を集めた大人のライフスタイルマガジン インライフ
フリーワード検索
インライフ新着情報
10月11日
映画『ガリーボーイ』オリジナルグッズプレゼント
10月10日
映画『楽園』綾野剛、佐藤浩市、瀬々敬久監督が登壇 大阪舞台挨拶
オトナの趣味道 > 趣味道「造形編」 > オトナの趣味道<造形編>:バットマン基地製作日記No.34
オトナの趣味道<造形編>:バットマン基地製作日記No.34
オトナの趣味の一つ「造形」。第2回目はバットマンの基地ジオラマを製作!
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
こんにちは、ヒロシtype61です。
前回は機材(A)と大型モニターパネルの機材に照明を設置しました。
今回は機材(C)にライトアップギミックを設置していきます。
第1回目はこちら

さっそく機材(C)に照明を取り付けていきます。
前回から多様している100均ショップのLEDを今回は縦に組みました。

これを裏から差し込むだけのお手軽設置。

少し上から覗くと、このような感じになっています。

点灯してみました。これが一番明るい機材のようです。
プラパイプの表面はポッドのライト同様にヤスリ掛けし、半透明にしています。


小型のサーチライトを、以前ご紹介したプラモデルのパーツで製作してみました。
製作をしているとこういった思いつきはよくあります。

100均の商品を分解して余ったメッキの反射板を利用します。

良い感じになったので、モニターの支柱にでも取り付けようと思います。


これで照明設置が一通り完了したので、配線処理をしていきます。
リード線が遊ばないように束ねて固定してしまいます。

各機材の裏側の配線は殆ど見えないのですが、黒で塗装し、なるべく目立たないようにします。


次に裏側から配線を出している機材を閉じていきます。
(A)の三機材はプラ板に黒のカッティングシートを貼り付けたもので閉じます。

三機の裏閉め完了です。リード線は下から逃がしています。

続いて(B)の大型モニターの裏側も同様に閉じます。


これで裏側は閉じれたのですが、機材の裏側はまだカオス状態です。
この配線を束ねるために、またまた100均で購入した日用品を使いますが、この事は後日解説したいと思います。


ハンダ付け作業を行い、スイッチとコネクターを作っていきます。

電源へのコネクター部分も色指示にしたがってハンダ付けを行いました。


本日の作業はここまで。ようやく機材全体が完成してきました。
次回からは、これらの中央に設置するバットモービル用のターンテーブルに取り掛かっていきます。


LINE@で男を磨く最新情報をゲット!
インライフの更新情報を毎日1回お知らせします。
更に知りたいジャンルを送ればキーワードに合った記事を自動で返信!
こちらの記事は随時追加、更新されていきますので気になるワードをどんどん入力してみてくださいね!
登録方法

スマホの方は友達ボタンをクリック!

友だち追加数
PCをご利用の方は左のQRコードを読み込むか、LINEの検索で『インライフweb』または『@njm8093x』を検索してください。
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
関連記事
Copyright ©2006 INLIFE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真・動画・イラストなど、全てのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。