Twitter
サイトマップ
RSSフィード RSS2.0 ATOM
男前になる方法を集めた大人のライフスタイルマガジン インライフ
フリーワード検索
インライフ新着情報
09月18日
大阪・南船場の人気店を集めた「センバる セプテンバーフェス」
09月05日
草K剛・市井昌秀監督 映画『台風家族』大阪舞台挨拶
オトナの趣味道 > 趣味道「造形編」 > オトナの趣味道<造形編>:バットマン基地製作日記No.39
オトナの趣味道<造形編>:バットマン基地製作日記No.39
オトナの趣味の一つ「造形」。第2回目はバットマンの基地ジオラマを製作!
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
こんにちは、ヒロシtype61です。
前回はターンテーブルの配線処理と一部機材の光の色合いを調整しました。
今回はターンテーブルの土台となる基部を製作していきます。
第1回目はこちら

では早速、バットモービル用ターンテーブルの基部を製作していきます。
基部の支柱には家で塗装用の台に使っていた100円ショップで購入した植木鉢を使いたいと思います。

ディテールがそれらしく高さも丁度いい感じです。
ただ素材がPP(ポリプロピレン)なのでポリマー系の接着剤か溶着でしか異素材を固定することは出来ません。
そこでプラ板をリベットで固定し、そこにジャンクパーツを貼り付けていきます。

リベットは裏側から瞬間接着剤で固定していますが、かなり固めに差し込んでいるので抜ける事は無いと思います。

上手くいきそうなのでそのままディテールアップしていきます。
リフターのショックアブソーバーのような機材を取り付けるとそれらしく見えて来ます。

更にプラ板をリベット留めしていきます。

ディテールアップ作業を続けます。


少々時間は掛かりましたが、かなりそれっぽくなりかっこよくなりました。

天面にはターンテーブルを置く土台をプラ板で作成し、設置しています。

塗装を行う前に高さの微調整をしておきます。約3cmほどプラ板で足しました。


本日はここまで。
次回はこのターンテーブル基部の塗装作業を行いたいと思います。


LINE@で男を磨く最新情報をゲット!
インライフの更新情報を毎日1回お知らせします。
更に知りたいジャンルを送ればキーワードに合った記事を自動で返信!
こちらの記事は随時追加、更新されていきますので気になるワードをどんどん入力してみてくださいね!
登録方法

スマホの方は友達ボタンをクリック!

友だち追加数
PCをご利用の方は左のQRコードを読み込むか、LINEの検索で『インライフweb』または『@njm8093x』を検索してください。
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
関連記事
Copyright ©2006 INLIFE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真・動画・イラストなど、全てのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。