Twitter
サイトマップ
RSSフィード RSS2.0 ATOM
男前になる方法を集めた大人のライフスタイルマガジン インライフ
フリーワード検索
インライフ新着情報
10月11日
映画『ガリーボーイ』オリジナルグッズプレゼント
10月10日
映画『楽園』綾野剛、佐藤浩市、瀬々敬久監督が登壇 大阪舞台挨拶
オトナの趣味道 > その他 > オトナの趣味道アーカイブ 『サバイバルゲーム』
オトナの趣味道アーカイブ 『サバイバルゲーム』
近年、流行の兆しを見せているサバイバルゲーム。初心者でも意外と手軽にできる『サバゲー』の魅力をご紹介!
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
記事トップ 口コミ一覧 口コミ投稿
サバイバルゲームとは

サバイバルゲームは"エアソフトガン"を使用して撃ちあう、いわば大人の戦争ごっこ。「サバゲー」、「サバゲ」とも略します。

元々1980年代にアメリカで流行していた"ペイントボールゲーム"が発祥で、それを日本のミリタリー雑誌が紹介したのがきっかけだそうです。


必要なもの・基本的なルール

サバイバルゲームは一般の市街地などでは行わず、山間部でも地方自治体などの認可の下りている「フィールド」で実施。
最近ではビルのフロアをまるごと使う「屋内型フィールド」も増加してきていますので全国各地でプレイすることが出来ます。

ゲームをプレイするにあたって絶対必要になるのが「ゴーグル」と「エアガン」です。
迷彩服などもあったほうが雰囲気は盛り上がりますが絶対に必要と言うわけではありません。

ゴーグルやエアガンは基本的にレンタル可能なところがほとんどですので、手ぶらでサバゲーに参加できます。
ゴーグルはともかくエアガンは買うとなると安くて2万円以上するものがほとんどですので、ゲームに慣れてきて自分のこだわりやレンタルで使いやすかった銃を選ぶといいでしょう。


サバイバルゲームの魅力

戦場や建物内の、緊張感あふれる「仮想の戦場空間」を老若男女皆で楽しめるのがサバゲー最大の魅力です。
体力の差はあってもそれは勝敗を分ける大きな要因ではなく、戦略性がものをいうサバゲー。

それぞれのプレイヤーに役割やポジション、フォーメーションを持たせることで面白さが広がり、ポジションはアタッカー(攻撃)、ディフェンダー(防御)、スナイパー(後方支援)、タクティクス(特殊工作、陽動・妨害) 、コマンダー(指揮官)などの役割を、自分の体力や趣向に応じて好きなように選んで楽しめます。

人気フィールドの定例会では、100人以上のプレイヤーが集まり対戦することもあり、いろいろな人と交流を広げれば知識も深まり、ますます面白くなること間違いなしです。

プレイ料金ってどのくらい?


関西では「大阪グリーンキャニオン」「BATTLE-ZONE」が有名なフィールドでプレイ料金はどちらも3000円前後
エアガンやゴーグルの貸し出しはもちろん、迷彩服のレンタルや仲間同士でじっくり遊べる貸切プランも存在します。

以前インライフでも紹介した「BB GUN」ではフリータイムや社会人向けの料金プランもあり、こちらもオススメ。
6時間フリータイムでエアガンや軍手などをレンタルしても休日なら3980円平日なら2980円でたっぷりと遊ぶことが出来ます。

他にも関東では「東京サバゲパーク」や千葉の「RAID」が有名です。
「東京サバゲパーク」では銃や服のほかにも「サーマルビジョン」と呼ばれる暗視スコープやサイレンサー、ガスグレネードランチャーなど男心をくすぐるオプションサービスが受けられます。


ストレス発散にも最高の「サバイバルゲーム」。
フィールドを駆け巡り、オフィスで凝り固まった体をほぐしてみませんか?


LINE@で男を磨く最新情報をゲット!
インライフの更新情報を毎日1回お知らせします。
更に知りたいジャンルを送ればキーワードに合った記事を自動で返信!
こちらの記事は随時追加、更新されていきますので気になるワードをどんどん入力してみてくださいね!
登録方法

スマホの方は友達ボタンをクリック!

友だち追加数
PCをご利用の方は左のQRコードを読み込むか、LINEの検索で『インライフweb』または『@njm8093x』を検索してください。
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
関連記事
口コミ情報を投稿する
この記事を携帯で見る
この記事をブックマークする
店舗情報の間違いを報告
Copyright ©2006 INLIFE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真・動画・イラストなど、全てのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。