Twitter
サイトマップ
RSSフィード RSS2.0 ATOM
男前になる方法を集めた大人のライフスタイルマガジン インライフ
フリーワード検索
インライフ新着情報
10月11日
映画『ガリーボーイ』オリジナルグッズプレゼント
10月10日
映画『楽園』綾野剛、佐藤浩市、瀬々敬久監督が登壇 大阪舞台挨拶
オトナの趣味道 > その他 > 大人の趣味道アーカイブ『ボルダリング』
大人の趣味道アーカイブ『ボルダリング』
ボルダリングとは、ロープなどの特別な器具を使わないクライミングのこと。バランス感覚や頭も使うボルダリングの魅力を紹介!
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
記事トップ 口コミ一覧 口コミ投稿
『ボルダリング』とは、ロープなどの特別な器具を使わないクライミングのこと。

もともとはフリークライミングの練習として始まったものですが、特別な器具を必要とせず、手軽にできることから人気が出て、今ではひとつのジャンルとなっています。

最近では専用のジムも増え、一度は経験したことがあるという人も多いのではないでしょうか。
腕力が物を言うスポーツだと思われがち、実はバランス感覚や頭も使う奥の深いスポーツ。今回はそんな『ボルダリング』の魅力を紹介していきます。

ボルダリングを始めるには

基本的に必要な道具はクライミングシューズとチョークだけです。なので他のクライミングに比べるとかなりシンプルと言えます。

ジムなどに行けば基本的にどちらもレンタルが可能。服装は動きやすいものであればOK。
注意点としては指先に負担がかかりやすいスポーツですので爪はキレイに切っておきましょう
ツメが伸びてしまっているとホールド(持つ部分)が掴みにくかったり、手を滑らせた時溝にあたっていたツメが割れてしまうこともありますから注意が必要です。

さあ、登頂開始!…のその前に

ジムに行ったらすぐに登るのではなく、まずは入念にストレッチ
ボルダリングでは普段使わない様な筋肉も使うので、怪我をしないためにもストレッチすることはとても重要です。

別に特別なストレッチをする必要はなく、学校の体育や部活で行ったことのあるようなストレッチで大丈夫。
時間はそれぞれのストレッチで10秒〜20秒程。ポイントは痛いと思ったところでやめることです。

痛いのに無理やりぐいぐいストレッチをしてしまうと、筋を痛めてしまいます。特に股関節は痛めやすいので注意が必要です。深呼吸をしながら、伸ばしてる部分に集中しながら筋肉をほぐしていきましょう。

ボルダリングのルール

ストレッチをしてシューズも履いたら、早速壁を登りはじめましょう。

無数にあるホールドにはそれぞれスタートとゴールがあります。「スタート」もしくは「S」の文字が課題のテープに書いてある場所がスタートのホールド。ゴールも同じ様に「G」や「ゴール」と書いてあります。

これらは難易度によって色分けされており、同じカラーのホールドを使ってゴールまで向かいます赤のスタートホルダーから始めた場合は、赤のマーキングがされたホルダーのみを伝い、赤のゴールホルダーへと向かいます。

スタート時は両手で持ち、足をホールドに掛け、身体を浮かせた状態から。ゴールはホールドを両手で持って数秒間静止できれば完登となります。

ジムなどの利用料金

ボルダリングジムの利用料金は施設によって異なりますが、大体は1時間2000円前後
基本的に時間制の料金ではなく、時間帯ごとの料金がことなるところが多いです。

またそれ以外に、初めての場合には登録料が必要になります。登録料の金額はジムによって違いますが1000円前後のところが多いです。

なので初めてボルダリングジムを利用する場合には、登録料+利用料+道具のレンタル代であわせて3000円から4000円ほど必要になります。

しかしなんだかんだ言ってもやっぱり体を使って実際にやってみるのが一番わかりやすいです。
目の前でボルダリングをしてる人を見ればどんな事をしているのか見れますし、ボルダリングジムの雰囲気も感じられると思います。

ということで、本やインターネットで近くのボルダリングジムを見つけたら、何はともあれ友達を誘って行っちゃいましょう。


LINE@で男を磨く最新情報をゲット!
インライフの更新情報を毎日1回お知らせします。
更に知りたいジャンルを送ればキーワードに合った記事を自動で返信!
こちらの記事は随時追加、更新されていきますので気になるワードをどんどん入力してみてくださいね!
登録方法

スマホの方は友達ボタンをクリック!

友だち追加数
PCをご利用の方は左のQRコードを読み込むか、LINEの検索で『インライフweb』または『@njm8093x』を検索してください。
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
関連記事
口コミ情報を投稿する
この記事を携帯で見る
この記事をブックマークする
店舗情報の間違いを報告
Copyright ©2006 INLIFE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真・動画・イラストなど、全てのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。