サイトマップ
RSSフィード RSS2.0 ATOM
男前になる方法を集めた大人のライフスタイルマガジン インライフ
フリーワード検索
インライフ新着情報
05月20日
偉大なる二枚目俳優「田村正和」の軌跡
05月18日
大阪上本町活性化プロジェクト
大阪の高品位な居抜き物件をご紹「射抜きNavi」
男を磨く情報TOP10
贅沢図鑑『サッカー・野球観戦』
女性和太鼓ユニット:びんか
世界一の『ワインコレクター』ミシェル=ジャック・シャスイユ
男の雑学!世界の謎【真実はコレだ!!】Vol.16
新・贅沢図鑑『最高級実印』編!
夏期休暇に訪れたい『人気の動物園ランキング』を紹介!
男の履歴書 小泉孝太郎
イルカのように海中を泳げるアクティビティ『サブウイング』
男を磨け!長瀬漣のワンポイントテクニック!Vol.29
水中を自由に泳げる水中スクーター「WhiteShark MIX」
オトナの趣味道 > 趣味道「造形編」 > オトナの趣味道<造形編>:バットマン基地製作日記No.17
オトナの趣味道<造形編>:バットマン基地製作日記No.17
オトナの趣味の一つ「造形」。第2回目はバットマンの基地ジオラマを製作!
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
こんにちは、ヒロシtype61です。
前回は機材(D)のスーツポッドと機材(C)のディティールアップ作業を開始しました。

今回は予定通りモニター型の機材(B)のディティールアップ作業を行っていきます。
第1回目はこちら



(B)のモニターの取り付け方法に迷っていたのですが、完成時の設置する際に後から楽に入れられるように専用の器具を作ることにしました。

接地用の器具を先に作りますが、最初にベースになる部分をプラ板から切り出して作ります。
サークルカッターの半径に制限があり、自家製の厚紙で円を描き、フリーハンドでカットします。仕上げはペーパーでヤスリ掛けをし、整形しています。

切り出した半円のベースに(A)の機材三機を載せ、モニターの高さをきめます。
高さが決まったら、プラ棒で支柱をつくり、モニターが固定できるように組んでいきます。

支柱には8mmのパイプを使い、支持部にコの字型のプラ棒を使ってみます。

使ってみると、なかなか良い感じになりました。

ベースの中央に機材(A)が三機収まるように、両端に支柱をたてます。

続いて、モニターの固定具を作ります。
5mm・3mm・などの各種プラ棒を組み合わせて支柱に固定具を取り付けました。重さに耐えられるように頑丈にしています。
三角定規などを駆使し、水平・垂直を取りながら組み立てていきます。

支柱の基部はオーバーな感じでディテールアップしてみました。大きいリベットやボルトなどを配置しスチームパンク風にします。

接着剤も乾き、モニターの固定具が完成しました。
試しにモニターを装着してみました。モニターの重量も問題なさそうです。

これで、モニター設置器具が完成しました。


ようやくモニターも設置出来るようになりましたので、二回目の中間報告です。


参考にした作品から随分イメージが変わって来ましたが、スチームパンク的なイメージは出てきたと思います。

次回はコントロールパネルのような機材(A)をディティールアップしていきます。


はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
関連記事



Copyright ©2006 INLIFE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真・動画・イラストなど、全てのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。