サイトマップ
RSSフィード RSS2.0 ATOM
男前になる方法を集めた大人のライフスタイルマガジン インライフ
フリーワード検索
インライフ新着情報
05月20日
偉大なる二枚目俳優「田村正和」の軌跡
05月18日
大阪上本町活性化プロジェクト
インライフベース 理想のライフスタイルを求めてDIY/造形
男を磨く情報TOP10
男の雑学!世界の謎【真実はコレだ!!】Vol.10
第六回『人類史上最高の億万長者ランキングベスト5』
危険な職業『探偵』
大人の男の一人旅:中国の”仙人が住んでいた岩山”華山を紹介!
第一回『格好いいオトコに似合う外車ベスト5』
モテる紳士の肉体改造〜50代からの男の体づくり〔自重トレーニング〕
男の雑学!世界の謎【真実はコレだ!!】Vol.11
悪酔いや二日酔いを防止する方法を紹介!
大人の隠れ家:バンコクの絶景を楽しめる隠れ家BAR「ザ・スピークイージー」
漫画に学ぶ男前 vol.46【BLUE GIANT:宮本大】
ホビー&ライフ > 映画・音楽・テレビ > インライフ:ミュージックファイル
インライフ:ミュージックファイル
独自オススメ音楽情報をご紹介!その名も!インライフ:ミュージックファイル!
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
記事トップ 口コミ一覧 口コミ投稿
さて、音楽好きのみなさんは、普段どうやってお気に入りの音楽やミュージシャンを探してますか?

YouTubeやサブスクなど音楽情報が氾濫する中、インターネットで自分だけの唯一無二な音楽を見つけるのは一苦労ですよね?
そこで!インライフが独自の取材でおすすめの音楽情報をご紹介します!
未だ発見されていなかったいい曲やミュージシャンなどをご紹介します!

Neo(ネオ)
発見!4オクターブの声域を持ち、パワフルかつセクシーなボーカリスト!
多種多様な才能あふれるサウンドプロデューサー!そしてイケメン!

Neo(ネオ)

Neo(ネオ)
ミュージシャン、作詞/作曲/編曲家、サウンドクリエイター、大阪ブロードウェイ 主宰/演出、インストラクター、デザイナー

20代までバンド活動を行いつつ、音楽理論、作詞法、歌唱法、楽器演奏、DTM等をすべて独学で学ぶ。後に作詞/作曲/編曲家として様々なアーテイストの音源制作、舞台/映画音楽の制作に携わる。

自身も4オクターブのパワフルな声域を持つボーカリストであり、様々な楽器を演奏できるマルチミュージシャンとして他アーティストのサポートとしても活動。

専門学校等でで講師を務めつつ、DTM/DAW/音楽理論の個人レッスンを通じて後進のサウンドクリエイターの育成を行っている。
また若者が挑戦/成長できる場所を創るため、ミュージカルプロデュース団体「大阪ブロードウェイ」を立ち上げ、主宰/演出/音楽監督を務める。
現在は様々なアーティストのサウンドプロデュースを中心に活動中。
TuneCore:TuneCore【Neo(ネオ)】アーティストページへ


経歴
Neo(ネオ)の経歴を調らべたらすごい経歴の持ち主だった!
Neo(ネオ)

1973年 大阪に生まれる。
1986年 ギターを始める。
1988年 ハードロックバンド「Dr.ROCKET」結成。歌を歌い始める。
1994年 ロックイベント「Save the Rock'n Roll」に関西唯一のアマチュアバンドとして参加、オープニングアクトを務める。
1995年 バンド名を「FUNCTION st the JUNCTION」に改め、日本語でも作詞を始める。
1997年 メンバーの脱退に伴い、新たに「VIP」として活動を始める。
1998年 1st.アルバム「FUNCTION st the JUNCTION」を完全自主制作にてリリース。
2000年 ミニアルバム「エニグマ」をチキンジョージ・レコーズよりリリース。11月には韓国でライブを行う。
2001年 ミュージックコンテストin浜松「第7回ジャパンオープン」おいて、グランプリを獲得。11月「VIP」解散、以降ソロミュージシャンとして活動。
2002年 「第8回ジャパンオープン」にゲストとして出演、服部克久氏と共演。
11月、すべての作業を一人でおこなったソロアルバム「NeoTENY:REGENERATION」を発表。様々な映像作品への楽曲提供、サウンドトラック制作を始める。
2003年 様々なよさこいチームへの楽曲提供を行い始める。
2005年 様々な舞台作品への楽曲提供、劇伴制作を始める。
2006年 映像作品「スピードファントム」主題歌「GO!GO!スピードファントム」(歌:串田アキラ氏)提供。
2008年 映画「トラコネ」主題歌「GA!GA!GALAXY!〜スターシャドウ」(歌:串田アキラ氏)提供、サウンドトラック制作。
2010年 Nae「Rewind」サウンドプロデュース。
2013年 Selfish Square「Selfish Square」サウンドプロデュース&デザイン。
2014年 田子大智「Pleasure」サウンドプロデュース&デザイン。
2016年 舞台作品「地球戦士ZERO〜革命とルーツ」主題歌提供。
2017年 大屋朱里「夜の果て」サウンドプロデュース&デザイン。
2019年 Ry「STORY」サウンドプロデュース&デザイン。


オススメの曲ベスト5
TuneCore:TuneCore【Neo(ネオ)】アーティストページへで聞ける曲の中からオススメをご紹介!

1.「EPOCH」
JAPAN OPEN2001グランプリ曲。壮大で緻密なアレンジが楽しめます。
2.「SILVER&GOLD」
スケール感とスピード感のあるライブでも人気の曲。
3.「Breathe」
ミニマルなアレンジでしっとり、じっくり聴かせる佳曲。
4.「Nobody’s Perfect」
複雑かつキャッチーなプログレに影響を受けた曲。
5.「Brand New Day」
変拍子を使いつつもキャッチーで爽やかな曲。

オススメポイント
Neo(ネオ)
オススメのポイントはやはり美声!
そして、その作詞/作曲/編曲など全ての才能あふれる魅力が伝わってくる音楽です!
他にも、注目したのはちょっと変わった曲があったことです。
ここではご紹介できませんが、リンク先に行けばすぐ分かりますw
(ヒント:ひらがなや、カタカナの題名の曲w)
彼の魅力が詰まった曲をぜひ一度お聞きください!

ご紹介したミュージシャンの曲はコチラから↓
Neo(ネオ)
TuneCore:TuneCore【Neo(ネオ)】アーティストページへ



はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
関連記事
口コミ情報を投稿する
この記事を携帯で見る
この記事をブックマークする
店舗情報の間違いを報告



Copyright ©2006 INLIFE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真・動画・イラストなど、全てのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。