サイトマップ
RSSフィード RSS2.0 ATOM
男前になる方法を集めた大人のライフスタイルマガジン インライフ
フリーワード検索
インライフ新着情報
05月20日
偉大なる二枚目俳優「田村正和」の軌跡
05月18日
大阪上本町活性化プロジェクト
インライフベース 理想のライフスタイルを求めてDIY/造形
男を磨く情報TOP10
男の雑学!世界の謎【真実はコレだ!!】Vol.10
第六回『人類史上最高の億万長者ランキングベスト5』
危険な職業『探偵』
大人の男の一人旅:中国の”仙人が住んでいた岩山”華山を紹介!
第一回『格好いいオトコに似合う外車ベスト5』
モテる紳士の肉体改造〜50代からの男の体づくり〔自重トレーニング〕
男の雑学!世界の謎【真実はコレだ!!】Vol.11
悪酔いや二日酔いを防止する方法を紹介!
大人の隠れ家:バンコクの絶景を楽しめる隠れ家BAR「ザ・スピークイージー」
漫画に学ぶ男前 vol.46【BLUE GIANT:宮本大】
オトナの趣味道 > その他 > 男の雑学!世界の謎【真実はコレだ!!】Vol.14
男の雑学!世界の謎【真実はコレだ!!】Vol.14
世界の謎に一歩踏み込み真実に迫ります!
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
記事トップ 口コミ一覧 口コミ投稿
【最新】世界最大の水中洞窟で
マヤ文明の遺跡や化石を発見!!


メキシコで、発見された世界最大の水中洞窟を調査している考古学者らは今月19日、洞窟内で巨大なナマケモノの化石や精巧に建造されたマヤ文明の神殿などを発見したことを明らかにした。


研究者らは先月、メキシコのユカタン半島(Yucatan Peninsula)にあるサクアクトゥン(Sac Actun)とドスオホス(Dos Ojos)という2つの洞窟はつながっており、同種のものとしては世界最大規模であることを突き止めた。



メキシコ国立人類学歴史学研究所(INAH)が後援するプロジェクトの一環で、研究班はスキューバダイビングの機材を背負い、洞窟内に何千年も眠っていた古代遺跡を探検していた。


考古学者らが記者会見で明らかにしたところによると、ゾウに似た絶滅動物であるゴンフォテリウムや大型のナマケモノ、クマの骨のほか、焼かれた人骨や陶器、壁に刻まれた文様など、洞窟内に残された人工物も見つかったという。

遺跡の中にはマヤ神話の戦争や商業の神を祭った神殿もあり、神殿にはジャングル内の陥没穴に通じる階段も設置されていたという。

マヤ文明(マヤぶんめい)とは
メキシコ南東部、グアテマラ、ベリーズなどいわゆるマヤ地域を中心として栄えた文明である。メソアメリカ文明に数えられる。また、高度に発達したマヤ文字をもつ文明でもあった。

まだまだ、謎の多いマヤ文明…新たな発見に期待したい。





はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
関連記事
口コミ情報を投稿する
この記事を携帯で見る
この記事をブックマークする
店舗情報の間違いを報告



Copyright ©2006 INLIFE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真・動画・イラストなど、全てのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。