Twitter
サイトマップ
RSSフィード RSS2.0 ATOM
男前になる方法を集めた大人のライフスタイルマガジン インライフ
フリーワード検索
インライフ新着情報
10月17日
男の雑談〜気になるニュース〜Vol.5
10月16日
オトコのお悩み相談室 vol.1
ホビー&ライフ > 自動車・バイク・自転車 > 通勤、街乗りに最適な次世代型ハイブリッドクロスバイクが発売!
通勤、街乗りに最適な次世代型ハイブリッドクロスバイクが発売!
サイクルベースあさひより、シティサイクルの気軽さと、スポーツサイクルの走行性能を兼ね備えた次世代型ハイブリッドクロスバイク「VENDOME(ヴァンドーム)」が2017年2月22日より発売
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
記事トップ 口コミ一覧 口コミ投稿
どうも、編集部ハマサキです。
通勤時はいつも軽い運動を兼ねて自転車で通勤しているのですが、購入してから6年ほど経ち所々にガタつきが出てきてしまいました。

そろそろ買い替えの時期かと思い、色々探していた所通勤や通学時にちょうどよさそうな街乗り用クロスバイクが発売されるということで、今回はそちらを紹介したいと思います。

次世代のハイブリッドクロスバイク
「VENDOME(ヴァンドーム)」

サイクルベースあさひより、2017年2月22日から発売される「VENDOME(ヴァンドーム)」は、シティサイクルの「気軽さ」と、スポーツサイクルの「走行性能」を兼ね合わせた次世代のハイブリッドクロスバイク。

いわゆる「ママチャリ」は、低いサドル位置と重いギアとの組み合わせでグイグイ漕ぐと膝に負担がかかり、痛みの原因となってしまいます。
ロードバイクは足回りはいいものの前傾姿勢がきつく、慣れないと毎日の通勤などに利用するには不向き。

毎日短時間走行するにはギア選択の幅が広く、乗車ポジションが楽で、さらに走行時の視野が広く取れるクロスバイクがベストな選択肢といえるでしょう。

随所に工夫が散りばめられたこだわり設計

乗りやすさも確保しつつ、「VENDOME」ではメンテナンスの手間も軽減。
ブレーキと変速機にはシマノ製を採用し、高い制動力をキープしつつメンテナンスの手間を軽減。
車体全体に防錆加工がされているので雨の日でも気にせず走行できます。

他にもクッション性の高いサドル、エルゴノミクスデザインを採用したハンドルグリップなど随所に工夫が凝らされ、まさにシティサイクルとクロスバイクのいいとこ取りをした設計となっています。

日常的な運動でメタボを解消

近年では、40〜50歳代男性の3人に一人が身体肥満度(BMI)25を超える肥満であることが報告されており、肥満はその他の病気の原因ともなることからメタボリックシンドローム(メタボ)の治療・改善が推奨されています。

自転車通勤のメリットは、生活の中に運動の時間を組み込めることにあります。
社会人になれば毎日の生活の中に運動時間を作るのは大変。
しかし自転車で通勤すれば、満員電車のようにストレスもたまらず、肥満の解消にもつながります。

お腹周りが気になる男性は「VENDOME」に乗って運動習慣を身につけてみてはいかがでしょうか。

【商品情報】
VENDOME(ヴァンドーム)
販売開始予定:2017年2月22日(水)より順次販売
価格:¥54,980(税込)
カラー:マットブラック/ディープアメジスト
段数/仕様:内装7段
フレーム:6061アルミ
タイヤ:27.5×1.35(650B×35B)仏式バルブ/リフレクトライン付き

製品ページ
http://www.cb-asahi.co.jp/item/34/05/item100000043405.html




LINE@で男を磨く最新情報をゲット!
インライフの更新情報を毎日1回お知らせします。
更に知りたいジャンルを送ればキーワードに合った記事を自動で返信!
こちらの記事は随時追加、更新されていきますので気になるワードをどんどん入力してみてくださいね!
登録方法

スマホの方は友達ボタンをクリック!

友だち追加数
PCをご利用の方は左のQRコードを読み込むか、LINEの検索で『インライフweb』または『@njm8093x』を検索してください。
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
関連記事
口コミ情報を投稿する
この記事を携帯で見る
この記事をブックマークする
店舗情報の間違いを報告
Copyright ©2006 INLIFE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真・動画・イラストなど、全てのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。