サイトマップ
RSSフィード RSS2.0 ATOM
男前になる方法を集めた大人のライフスタイルマガジン インライフ
フリーワード検索
インライフ新着情報
11月13日
現在の美容医療を取材!クリニック特集!vol.2
11月06日
フットバッグに挑戦!!
男を磨く情報TOP10
男のファッション講座〜#12コロナウイルス・花粉対策〜
フットバッグに挑戦!!
第十三回『まさに男の嗜み…葉巻<シガー>ランキングベスト5』
新・贅沢図鑑『最高級日本刀』編!
実録!長瀬漣の出会い系アプリを検証!!
隠し扉の奥にあるクローゼットルーム【大人の秘密基地】
漫画に学ぶ男前 vol.62【鬼滅の刃:竈門炭治郎】
独占!!ホビーショップ「ジャングル 空想的機械館-メカストア-」
キャンプにオフシーズンは無い!『冬キャンプの楽しみ方』を紹介!
【ホットスポット】梅田スカイビル・空中庭園展望台
オトナの趣味道 > 趣味道「ボードゲーム編」 > バランスを取りながら巨大な木を作っていく!大人のボードゲーム『バオバブ』編
バランスを取りながら巨大な木を作っていく!大人のボードゲーム『バオバブ』編
邪魔し合うと意外と熱くなる!大人も子供も楽しめるボードゲーム『バオバブ』を紹介します!
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
記事トップ 口コミ一覧 口コミ投稿
大人だからこそ面白いおすすめのボードゲーム紹介第4回!
今回はカードを主体にしたボードゲームを紹介したいと思います。

突然ですが、「バオバブ」という木を知っていますか?
サバンナ地帯に多く分布する木で、幹が太長く徳利のような形をしているのが特徴。
高さがあり、大きな枝を広げる為、様々な動物や昆虫が身を寄せることのできる木でもあります。

そんなバオバブの木を題材に、様々な動物や昆虫を積み上げて大きなバオバブを作るボードゲームが、今回紹介する『バオバブ』です!

ゲーム概要


土台となるバオバブの幹へ、順番にカードを置いていき、崩さないように且つ自分の手札を早く使い切るゲームです。いわゆるバランスゲームですね。
ただし、カードにより置き方にルールがあるので、そのあたりは後でご説明します。

2〜6人用で今回は4人で遊びました。
それでは、早速プレイしながら説明していきましょう!

準備


まずはコンポーネントの説明と準備です。
最初に土台となる「幹」を中央に組み立てます。
「カード」はよく混ぜ、各プレイヤー均等になるように全て配りきり、裏向けた状態で目の前に置きます。
これが各プレイヤーの「山札」となり、誰か一人がこの山札を使い切ったらそこでゲーム終了、勝敗の判定へと移ります。

各自の山札から各プレイヤーが3枚ずつ手札に取ったら準備完了です。

遊び方・ルール
順番を決め、自分の手番が来たら自分の山札から手札が3枚になるようにカードを引き、その手札から最大3枚まで中央の「バオバブの木」へカードを積み上げていきます。

ここでカードの絵柄とそれぞれの置き方を説明します。

枝(左上):どのような置き方をしてもよい
花(右上):カードの角が1ヶ所以上、外側にはみ出るように置く
サル(左下):カードの角が2ヶ所以上、外側にはみ出るように置く
コウモリ(右下):目を閉じて、胸の高さから置きに行く

ハチ(左上):どのような置き方をしてもよいが、この後、蜂の絵の上に置けるのは枝か花のみ
ヒョウ(右上):10cm上から落とす
ヘビ(左下):カードの角が1ヶ所以上はみ出るようにして、他のカードとカードの間に挟むように置く
トゥーカン[鳥](中央下):投げ込む
カメレオン(右下):前に置いたカードと同じ置き方で置く。前に枝や花を置いていたら、蜂の上にも置ける。

全部でこの9種類のカードを使って積み上げていきます。
途中で崩してしまった場合は、木から落ちた分のカードを集めて落とした人の前に山札とは別に置いておきます。

誰かが山札を使い切った時に、残りの山札と落としたカードの枚数を足して、合計が少なかった人の勝利となります。


ゲームのポイントとしては、山札からの補充も手番で使える枚数も最大3枚という部分ですね。なるべく自分の番で手札全てを使い切る事で、いかに早く山札を減らしていけるかが勝利の鍵です。
もちろん無茶をすれば崩してしまうリスクもあるので、そのあたりの駆け引きがこのゲームの醍醐味でしょう。

プレイ感想・まとめ



トゥーカン[鳥]がすげぇ難しい。
強く投げると崩しそうだわ、ビビッて投げると届かないわで、みんな鳥が手元に戻ってくる。

あと、蜂がいい感じに邪魔できて楽しい。
心がひん曲がった大人同士でやると、蜂を置きまくってロクな事にならない・・・。

どこにも置けねぇよ。

まぁ、普通にやってたら案外崩さずに置ききれちゃいそうなので、これぐらい邪魔し合いながら遊ぶのでちょうど良い感じでした。

いかがでしたか?
『バオバブ』は子供でも手軽に遊べるカードゲームですが、大人がプレイするとより熱く遊べます!

前にボードゲームのイベントに行った時に、バオバブの土台を「フィギュアをくるくる回しながら飾る台」に乗せて遊んでいる人達を見たので、あの遊び方もやってみたいなぁと思います。

鳥を上手く乗せることができた時は、なぜか変な一体感が生まれる『バオバブ』をぜひ遊んでみて下さい!
ということで、次回をお楽しみに!!

バオバブ
価格:2,700円(税込み)
プレイ人数:2〜6人
プレイ時間:15分
対象年齢:6歳以上
メーカー:Hemz universal games


はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
関連記事
口コミ情報を投稿する
この記事を携帯で見る
この記事をブックマークする
店舗情報の間違いを報告



Copyright ©2006 INLIFE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真・動画・イラストなど、全てのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。