Twitter
サイトマップ
RSSフィード RSS2.0 ATOM
男前になる方法を集めた大人のライフスタイルマガジン インライフ
フリーワード検索
インライフ新着情報
08月12日
エヴァー探偵社〜調査ファイル〜Vol.7
08月10日
男のロマン!週刊バック・トゥ・ザ・フューチャーに挑む!Vol.42
住まい・インテリア > インテリア・家具 > 無印良品がオフィス向け家具の販売・コーディネートを開始
無印良品がオフィス向け家具の販売・コーディネートを開始
無印良品が株式会社内田洋行と共同で、インテリアアドバイザーによる快適なオフィス環境を総合的に提案するサービスをスタート。2016年4月18日より発売開始
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
記事トップ 口コミ一覧 口コミ投稿
無印良品の運営会社である株式会社 良品計画は家具製造、販売を主とする株式会社内田洋行と共同で、オフィス向けの収納やワークデスクを2016年4月18日より発売します。


今回発表されたのは「ユニットシェルフ」「ワークテーブル」「ワークデスク」「ベンチ」の4種類。

それぞれシンプルな構造で、ユニットシェルフは組み合わせて横にひろげたり、棚数を増やしたりすることも可能です。
また、通常販売されている無印良品の収納用具とも互換性があり、それらを使うことによって日々増えていく書類やファイルなどを探す時間や、スペースのムダがなくなります。
木材には全て国産の杉を使用し、端材を捨てる事無く活用した「木製中空パネル」などこれまで捨てられていた部分も無駄にせず、木の有効使用に取り組んでいます。


オフィス向け家具の発売にあわせ、無印良品ではオフィス向けサービスを開始。
カッティングシートや刺繍、スタンプなどでしるしをつけるサービスのほか、有楽町、名古屋名鉄百貨店、グランフロント大阪、キャナルシティ博多の4店舗では、専任のアドバイザーが総合的なコーディネートを行うサービスを実施。

店頭もしくは現地にて、休憩スペースなどでコミュニケーションのきっかけになるような書籍や雑誌のセレクトや、オフィスの中でも安らぎを感じられるグリーンのセレクトまで、クライアントの要望に沿ったプランを提案してくれます。


無印良品は「感じ良いくらし」の実現をテーマに、くらしに役立つ様々な商品を展開しています。
中でも、木材が持つやさしい質感やぬくもりは、他の素材に代えがたいものがあると考え、日本の森林の環境保全や林業の活性化に向けた商品開発が、日々進められています。

無機質なオフィスから、木のあたたかみを感じる「過ごしやすい」オフィスに切り替えてみてはいかがでしょうか?

・商品詳細
ユニットシェルフ
税込価格:82,080円〜726,840円

ワークテーブル
税込価格:191,160円〜402,840円

ワークデスク
税込価格:149,040円〜187,920円

ベンチ
税込価格:73,440円〜254,880円

無印良品 法人向けご注文サービス
http://www.muji.net/hojin/


LINE@で男を磨く最新情報をゲット!
インライフの更新情報を毎日1回お知らせします。
更に知りたいジャンルを送ればキーワードに合った記事を自動で返信!
こちらの記事は随時追加、更新されていきますので気になるワードをどんどん入力してみてくださいね!
登録方法

スマホの方は友達ボタンをクリック!

友だち追加数
PCをご利用の方は左のQRコードを読み込むか、LINEの検索で『インライフweb』または『@njm8093x』を検索してください。
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
関連記事
口コミ情報を投稿する
この記事を携帯で見る
この記事をブックマークする
店舗情報の間違いを報告
Copyright ©2006 INLIFE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真・動画・イラストなど、全てのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。