Twitter
サイトマップ
RSSフィード RSS2.0 ATOM
男前になる方法を集めた大人のライフスタイルマガジン インライフ
フリーワード検索
インライフ新着情報
09月18日
大阪・南船場の人気店を集めた「センバる セプテンバーフェス」
09月05日
草K剛・市井昌秀監督 映画『台風家族』大阪舞台挨拶
スポーツ > スポーツ全般 > 最先端GPS機能搭載のウェアラブルスポーツデバイス「WristableGPS」
最先端GPS機能搭載のウェアラブルスポーツデバイス「WristableGPS」
株式会社epson(エプソン)より、心拍数の計測により最適なランニングペースを教えてくれるスポーツウォッチ「WristableGPS(リスタブルGPS) SF-850PB/PW」が 2016年1月28日に発売。価格は38000円。
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
記事トップ 口コミ一覧 口コミ投稿
プリンターなどPC周辺機器で有名なepson(エプソン)より、GPSを搭載したスポーツウォッチ「WristableGPS(リスタブルジーピーエス)」シリーズの新製品「SF-850PB」と「SF-850PW」が2016年1月28日に発売されました。


「WristableGPS」は高精度なGPS機能を搭載し、走行距離や走行ペース、脈拍などを計測、記録、保存、検証できるリスト型のランニングサポートツールです。

体内に取り込める酸素の量を計測できる「VO2Max推定計測機能」が搭載されており、身長や体重を入力して装着すると脈拍などを測定し、走る距離ごとの予測タイムを計算。

測定されたタイムのペースで走ることにより身体に負担の掛けすぎない、最適なペースで走ることが可能となります。


GPS機能は国産の準天頂衛星システム「みちびき」に対応しており、電波が建物などに遮られにくく、正確な位置を測定。

電波が障害物や地形に反射し、複数の電波を受信することで、都市部や山間部でも安定した測位ができ、今までGPS誤差による正確なデータを得ることが難しかった、トレイルランや都市部でのランニングも問題ありません。


スマホアプリ「Run Connect」やPC用webアプリ「NeoRun」「PULSENSE View」などで、走行データの管理が可能。
毎日の走行データや消費カロリーだけでは無く、睡眠時や普段から装着することでリラックス状態や睡眠のリズムも把握することが出来ます。

以前のバージョンではオプションパーツのHRモニターの購入が必要だった「心拍トレーニング」にも本体のみで計測可能に。走るたびに胸にベルトを巻く必要は無くなり、より気軽にトレーニングへ出かけられ、心拍数を測ることでより目的を明確にした効率的なトレーニングが可能になります。


エプソンでは「WristableGPS」を一律850円で実施する『使ってみたら欲しくなる!新製品お試しレンタルキャンペーン』など、3つのキャンペーンが実施中。
キャンペーン期間も限られていますので、興味のある方は是非チェックしてみてくださいね。

「WristableGPS」を使って最適なトレーニングをしてみませんか?

【商品概要】
サイズ:直径45mm×厚さ14.2mm(センサー部除く)
重量:約52g
機能:5気圧防水対応
最大稼働時間:GPS機能使用時が約20時間
活動量計オフで約16日間
付属品:専用充電器
市場価格:38000円前後


エプソン
http://www.epson.jp/


LINE@で男を磨く最新情報をゲット!
インライフの更新情報を毎日1回お知らせします。
更に知りたいジャンルを送ればキーワードに合った記事を自動で返信!
こちらの記事は随時追加、更新されていきますので気になるワードをどんどん入力してみてくださいね!
登録方法

スマホの方は友達ボタンをクリック!

友だち追加数
PCをご利用の方は左のQRコードを読み込むか、LINEの検索で『インライフweb』または『@njm8093x』を検索してください。
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
関連記事
口コミ情報を投稿する
この記事を携帯で見る
この記事をブックマークする
店舗情報の間違いを報告
Copyright ©2006 INLIFE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真・動画・イラストなど、全てのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。