サイトマップ
RSSフィード RSS2.0 ATOM
男前になる方法を集めた大人のライフスタイルマガジン インライフ
フリーワード検索
インライフ新着情報
09月23日
【ホットスポット】梅田スカイビル・空中庭園展望台
09月02日
男のファッション講座〜#13マスクについて〜
男を磨く情報TOP10
【ホットスポット】梅田スカイビル・空中庭園展望台
男のファッション講座〜#13マスクについて〜
おもちゃ図鑑の図鑑04・05【JUNGLE Youtu部】
フレンチ料理体験!グランメゾン茨木〜Allegro le mariage〜
女性和太鼓ユニット:びんか
秘密基地ライフ 1階コレクションルーム編【大人の秘密基地】
突撃!MASASHI no 特殊メイクアーティストに迫る!
男のファッション講座〜#12コロナウイルス・花粉対策〜
モテる紳士の肉体改造〜50代からの男の体づくり〔自重トレーニング〕
MASASHI no 週刊バック・トゥ・ザ・フューチャーに挑む!Vol.62
ビジネス&スクール > 男前達のベストセレクション > 第五回『人生で一度は行きたい高級リゾートベスト5』
第五回『人生で一度は行きたい高級リゾートベスト5』
人生一度くらいは行ってみたい、優雅で贅沢な世界の高級リゾートをランキング形式にして紹介!
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
記事トップ 口コミ一覧 口コミ投稿
青い海、青い空。大自然に囲まれた美しいリゾート地の高級感溢れるラグジュアリーなホテルで至福の時を味わいたい…。
誰しも一度は考えたことがあるのではないでしょうか。

今回は誰もが羨む『人生で一度は行きたい高級リゾートベスト5』をランキング形式にして紹介します!

5位 モルディブ リーティラ島

モルディブの言葉で「美しい島」を意味する「リーティラ」の名にふさわしいリゾート地で、島まるごとが一つの施設となっています。
部屋ごとに執事が存在し、専用の携帯電話から24時間いつでも依頼や相談が可能。

島の中には様々な施設が設置されており、ビーチやプールで遊ぶのはもちろんのこと、シュノーケリングなどのアクティビティに加え、スパ、食事、ショッピングなど飽きる暇の無いレジャーが島一つに凝縮されています。

昼間の赤道直下の暑さから息を飲むような美しい日暮れ、潮の香りの涼しい風が吹く夜。モルディブの自然に囲まれた島ならではの楽しみを味わいつくしましょう。

4位 スイス サンモリッツ

スイスに数あるアルペンリゾートの中でも、その優雅さで1、2を争うのがサンモリッツ。
美しい森と湖、ベルニナアルプスの名峰に囲まれたサンモリッツは、爽やかな高地気候と晴天に恵まれたマウンテンリゾートです。世界のVIPが集う高級リゾートでもあり5ツ星ホテルや有名ブランドショップが建ち並んでいます。
湖を見下ろす町を歩いてみると、その洗練された雰囲気と落ち着きを実感するはずです。とはいえ、けっして気取った町ではないのが不思議なところ。町を取り巻く雄大な自然が、そうさせるのでしょうか。
年間平均320日程度の晴天に恵まれることでも有名で、澄んだ空気とその気候から「シャンパン気候」とも呼ばれています。

ちなみにサンモリッツは決して「富裕層」のためだけの町ではありません。比較的安く泊まれるホテルや山岳ホテル、ユースホステルなど、いろいろなタイプの宿泊設備が整っています。長期滞在には、一週間単位で借りる貸別荘を利用するのも良いでしょう。

夏は避暑地として、冬はスキーレジャーなど一年を通して遊ぶ事が出来ます。
雪化粧を施した山々、こんもりとした緑濃い森、そして、それらに囲まれた穏やかな湖。訪れるたびに変わる景色は何度訪れても飽きる事はありません。


3位 イタリア カプリ島

イタリアのリゾート地は数多くありますが、最も人気なのは「青の洞窟」があるカプリ島。
イタリア南部に位置し、暖かな気候のカプリ。名産品であるレモンを使ったリキュール「リモンチェッロ」はカプリにきたら是非一度は味わいたいお酒です。
古代ローマ皇帝アウグスティヌス帝やティベリウス帝が愛してやまなかったと言われるカプリ島。心に清涼感を与えてくれそうな碧い海の美しさは、いつの時代も人を惹きつけているのかもしれません。

有名な「青の洞窟」は、断崖絶壁にわずかに開いた入り口から内部に入ると、水面から放たれる深い青色の輝きが暗い洞窟内を包み込む神秘的な空間が広がっています。
水中に開いた穴から洞窟内に入った太陽光が石灰を多く含んだ白い海底に反射することで、海が青い光をたたえるように輝くのだそうです。
青の洞窟は晴れた日にしか現れません。また、入り口が非常に狭いため波が高い日は入場禁止。この絶景を一目見ようと世界中から多くの観光客が訪れています。

観光のみならずイタリアは食事も最高。パスタやピッツァに舌鼓を打ちながら爽やかなリモンチェッロを飲み、コバルトブルーに輝く海を眺めるのは最高の贅沢と言えるでしょう。

2位 モナコ モンテカルロ

モンテカルロは、モナコ公国4つの地区の1つであり、北東部にあるモナコ湾の北岸に位置します。 モンテカルロとはイタリア語で「シャルル3世の山」という意味だそうです。

国営の賭博カジノをはじめ、湯治場、ゴルフ、水泳、美術館、植物園、高級ホテルが集まる同国の中心市街地。芸術祭、スポーツ祭など数多くのイベントも多く行われています。カーレースの聖地としても有名で、F1のモナコGP、WRCのラリー・モンテカルロの開催地でもあります。

モナコの象徴とも言える「カジノ・ド・モンテカルロ」は通称"グランカジノ"とも呼ばれ、世界中からギャンブラーが集まり、毎夜熱狂的な勝負が繰り広げられています。

「レ・テルムマラン・ド・モンテカルロ」はヨーロッパ最大級の美の空間。貝殻の形をした海水プールや、ミントのエッセンスが程よく効いているハマム(蒸し風呂)で汗を流し、時間を忘れてリラックスする事ができます。

世界で最も治安が良い国としても知られるモナコ。世界中のセレブを魅了する美しく優雅な大人のリゾート地は訪れた人たちを必ず満足させてくれるでしょう。


1位 ドバイ

高級といえばドバイ。ドバイといえばセレブ。
中東ドバイには、世界指折りの高級ホテルをはじめ、世界一をテーマにした絶景や世界遺産が数多くある国のひとつです。

その中でも、海の上に建てられた『バージュ・アル・アラブ』は「7つ星ホテル」とも呼ばれ、さまざまな新サービスを打ち出し、ホテル業界の常識を覆してきました。
部屋には純金のiPadが備えられ、アメニティグッズは石鹸・シャンプー・リンス・香水・ローション全てがエルメス製。全てが持ち帰り自由というのですからその凄まじさが感じられます。

ちなみに屋上のヘリポートはテニスコートにもなるそうです。地上300メートルのむき出しのコートでテニス。セレブは何を考えているのか僕にはわからなくなってきました。

数多くの「世界一」「世界最大」を有するドバイ。とにかくすべてのものが規格外に豪華なスケールで来た人全てを圧倒します。
"世界一"を目指すには"世界一"を知らなければなりません。
男を磨き、ドバイの光に負けない世界に名だたる人物を目指しましょう!!


まとめ
『人生で一度は行きたい高級リゾートベスト5』いかがでしたでしょうか?
激務に追われ多忙な日々…、一度喧騒を忘れてゆったりと贅沢な時間を過ごしてみませんか?
最上級のサービスで英気を養い、余裕を持った「デキるオトコ」を磨きましょう!


はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
関連記事
口コミ情報を投稿する
この記事を携帯で見る
この記事をブックマークする
店舗情報の間違いを報告



Copyright ©2006 INLIFE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真・動画・イラストなど、全てのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。