サイトマップ
RSSフィード RSS2.0 ATOM
男前になる方法を集めた大人のライフスタイルマガジン インライフ
フリーワード検索
インライフ新着情報
09月23日
【ホットスポット】梅田スカイビル・空中庭園展望台
09月02日
男のファッション講座〜#13マスクについて〜
男を磨く情報TOP10
【ホットスポット】梅田スカイビル・空中庭園展望台
男のファッション講座〜#13マスクについて〜
おもちゃ図鑑の図鑑04・05【JUNGLE Youtu部】
フレンチ料理体験!グランメゾン茨木〜Allegro le mariage〜
女性和太鼓ユニット:びんか
秘密基地ライフ 1階コレクションルーム編【大人の秘密基地】
突撃!MASASHI no 特殊メイクアーティストに迫る!
男のファッション講座〜#12コロナウイルス・花粉対策〜
モテる紳士の肉体改造〜50代からの男の体づくり〔自重トレーニング〕
MASASHI no 週刊バック・トゥ・ザ・フューチャーに挑む!Vol.62
ビジネス&スクール > ビジネス書籍 > 偉人たちの言葉に学ぶ
偉人たちの言葉に学ぶ
ダイレクトに偉人たちの言葉が胸に届く名言集や格言集。書店に並ぶ数ある中から最近話題、早くもベストセラー入りを果たしたエネルギー溢れる哲人の教えと、人生を走りぬいたポップアートの巨匠の名言集を紹介。心に響く旬の言葉たちに乗り遅れるな!
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
記事トップ 口コミ一覧 口コミ投稿
フリードリヒ・ニーチェ/白取春彦訳
ディスカヴァー・トゥエンティワン
1,700円+税
超訳 ニーチェの言葉
ドイツの哲学者・ニーチェの著作の中からランダムに232の言葉をピックアップし、「己について」「生について」「心について」「愛について」など10のカテゴリーに分けて紹介した格言集。表題に“超訳”とあるように、ニーチェの思想を忠実に翻訳したものというよりも、より分かりやすくポジティブに表現されているため、ニーチェファンからは賛否両論が生まれがちだが、格言集として見ると、さすがパワーに満ちた言葉が詰まっている。『今この人生を、もう一度そっくりそのまま繰り返してもかまわないという生き方をしてみよ』『死ぬのは決まっているのだから、ほがらかにやっていこう。いつかは終わるのだから、全力で向かっていこう。』『誰かを愛するようになると、自分の欠点やいやな部分を相手に気づかれないようにとはからう。これは虚栄心からではない。愛する人を傷つけまいとしているのだ。そして、相手がいつかそれに気づいて嫌悪感を抱く前に、なんとか自分で欠点を直そうとする。こうして人は、よい人間へとあたかも神にも似た完全性に近づきつつある人間へと成長していくことができるのだ。』などなど、当たり前のことをはっと気づかせ、強く胸に刻ませるところは、生命力、洞察力に溢れたニーチェの手腕そのもの。『もし、どれかの言葉が自分の心に届かなかったら‥。それに対してもニーチェは、この著作の中で『他人のやり方が自分に合わないのは不思議なことではない。問題はまず、自分の「なぜ」がわかっていないということにある。』と説いている。要は、この著作の中の言葉をそのまま引用したり、実行するのではなく、刺激を受けることで、自分の行動への指針としていく。それが男前としてのあるべき姿。『間違っても「ニーチェがこう言ってたんだ」などとこの本を元にうんちくを語らぬよう‥
アンディ・ウォーホル/夏目大訳
青志者
1,300円+税
とらわれない言葉
1960年代、アメリカでポップアートというジャンルを誕生させた偉大な芸術家、アンディ・ウォーホル。キャンベルスープ缶、マリリン・モンロー、コカ・コーラの瓶などのイラストが特に有名だが、それ以外にも数多くの秀作を残しており、今もなお現代社会の中に息づき、多くのアーティストたちが影響を受けリスペクトしている。そんなウォーホルの作品とともに、彼が残した名言を添えたのがこの本。作品集として楽しめるのはもちろんだが、名言集としてもなかなか読み応えがある。『忙しくしていること。人生で一番素晴らしいのはそれだ。』『僕たちはいつも忙しくしているんだ。忙しいって言っても遊んでいるみたいなもんだけどね。好きなことをやっているなら、仕事は遊びになる。』と、前向きな仕事感を語ったり、『僕は子供の頃からずっと、できるだけスピーディに生きたいと思っていた。だからいつも、早くできる方法ばかり探しているんだ。』『精神的に参ったことは一度もないな。精神状態が良くなるってことがないから。』などと彼の人生の本質を覗かせる発言もあれば、『ほどほどがいい、なんて思えないな。何でも、大きいほど、多いほど、いいんだよ。』『自分について何かかかれていても、その内容は気にしちゃいない。大事なのは、どのくらいのスペースが割かれているかだ。』と語るユニークな一面も。ひとつひとつの言葉はシンプルなのに、彼の人間性・感受性が如実に現れていて、言葉の表現の中にも彼の天才さは健在! なのに、『誰かが僕に恋していると思っただけで僕は緊張して、臆病になってしまうんだ。』『小学一年生に「恋愛」って科目を作ろう。』といった恋愛に対してウブな姿勢をのぞかせるところも、女心をくすぐる男前のツボをついている。


■ ニーチェの言葉/とらわれない言葉
カテゴリ 【ビジネス&スクール】 ビジネス書籍
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
関連記事
口コミ情報を投稿する
この記事を携帯で見る
この記事をブックマークする
店舗情報の間違いを報告



Copyright ©2006 INLIFE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真・動画・イラストなど、全てのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。