サイトマップ
RSSフィード RSS2.0 ATOM
男前になる方法を集めた大人のライフスタイルマガジン インライフ
フリーワード検索
インライフ新着情報
04月01日
男のファッション講座〜#8スーツに合わせるアイテム〜
03月25日
女性和太鼓ユニット:びんか
男を磨く情報TOP10
女性和太鼓ユニット:びんか
男のファッション講座〜#8スーツに合わせるアイテム〜
キン肉マン消しゴム&SDガンダム消しゴム【JUNGLE Youtu部】
秘密基地ライフ 1階コレクションルーム編【大人の秘密基地】
MASASHI no 週刊バック・トゥ・ザ・フューチャーに挑む!Vol.62
男のファッション講座〜#7季節ごとのスーツの着こなし〜
突撃!MASASHI no 特殊メイクアーティストに迫る!
モテる紳士の肉体改造〜50代からの男の体づくり〔自重トレーニング〕
簡単にできる隠し扉の制作【大人の秘密基地】
ミニプラ&スーパーミニプラ【JUNGLE Youtu部】
ビジネス&スクール > 会社紹介 - DESIGN OF OFFICE > 株式会社アートアンドクラフト Arts&Crafts (中谷ノボル代表)
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録

OFFICE 「アートアンドクラフト」

人間が生きていく上で欠かせない『衣・食・住』。ジーンズやブランドものにこだわる”衣”。和食や中華など好みの分かれる”食”。なのに住まいに関して貴方はどれほどの関心をお持ちであろうか。安い高いも大事だが、そこに”らしさ”はどれほど反映されているだろう。住まいにはこだわりたいが、今まで誰にどうやって相談すればいいのか分からなかった、という人も多いだろう。そこで今回紹介するのは、均質化されていない住まい、あたらしい都市居住のスタイルを提唱する「アートアンドクラフト」。貴方だけの住まいを見つけ、共に創ってくれる会社だ。
株式会社アートアンドクラフト Arts&Crafts (中谷ノボル代表)

普通の不動産事業とはちょっと違う「アートアンドクラフト」とは?

94年の設立から15期目を迎えるという「アートアンドクラフト」。モダンな外観が特徴のダイビルに居を構えるオフィスは、その業務内容と相まって非常にオシャレな空間として存在している。女性が2/3というスタッフだが、華やかさというよりは信頼のおける職人気質といった雰囲気を醸し出している。 不動産・設計・施工という3つの側面を持つ業務内容。同社の中村さん、岡崎さん両コーディネーターによると同社が扱う業務のひとつに『リノべーション』がある。リノベーション=刷新、改善。または修理、修復の意だが、市内で新築物件を探そうものなら費用はかなりの割高になる。それなら中古、もしくは郊外で探しリノベーションしてしまおう、ということだ。合わせての費用も市内の新築よりは割安でなおかつ、単純なリフォームでなく戸主の望む理想のスタイルへと修理というより一新してくれる、といったら分かりやすいだろうか。
ちょっとした家具や細かいところにも気を配っている。間接照明など他のものとの融合もうまくいっておりレトロな雰囲気が充分感じられる
わざわざ専門の方に依頼したという中庭のデザイン。オフィス街のセメントと緑の組み合わせが無機質ながらも不思議な彩りを添える。
日本家屋が持つ美しさとエッセンスを生かし、現代の暮らしに 表現した築年数不詳の木造住宅×全面的なリノベーション。
職住近接の街暮らしを楽しみたい人のために素材やデザインに こだわった空間にリノベーションしたマンション。

衣食住のみならず、職住環境の提案

「アートアンドクラフト」の顧客の半分は家で仕事をしている職種(グラフィックデザイナーやプログラマーなど)だそうだ。職場と住まいが同居する人にとっては、24時間丸々その空間に滞在するといっても過言ではない。そんな人たちだからこそ、住にはこだわる。今まで手がけた物件もその人のためだけの、同じものが2つとないものばかりで、どれもスゴく印象に残っているという。 また、オーナーさんの許可さえあれば、賃貸物件においてもリノベーションは可能だという。何も物件を購入しなくても貴方のライフスタイルは一変する可能性があるのだ。

ダイビルにあるオフィスのイメージ

3年前にダイビルに越して来たという同社。それまでのオフィスも仕事柄、趣向を凝らしたオシャレなオフィスだったそうだ。現在のオフィスも築80年を越えるモダンな外観を持つダイビルに合わせ、応接セットなどアンティーク風なもの。中庭に面し出られるのもこのオフィスだけの特権とか。ケータイがつながりにくい、というのはご愛嬌だが、ダイビルというイメージを損なわないオフィスの雰囲気に好感が持てた。

お客様の物件にも自分のもの以上の愛情を

もし貴方が同社にリノベーションを頼むとしたら…。まずはコーディネーターと不動産や内装などの打ち合わせ。総合受付と思ってもらえれば間違いない。物件が決まれば設計担当とのより綿密な打ち合わせに。そのようにして二人三脚で完成した物件を、携わった社員全員で見に行ったりという熱の入れよう。そう、最初から最後まで貴方だけのオンリーワンは社員たちのオンリーワンでもあるのだ。

まだまだおもしろいオフィスや賃貸が眠っている

買ってリノベーションは仕事として確立したという同社。今後の展開としてオフィスや賃貸をやっていきたいという。賃貸はまだまだ眠っているものが多く、安くておもしろい物件に住みたい、という人のためにも発掘していきたいそうだ。 またフロアごとのリノベーションの可能性も示唆する。ひと工夫、ひと手間かけると変わったオフィスに生まれ変わる。そうすることで仕事上のプラスもあるのでは?というのが同社の提案だ。最近では住まいとオフィスの境目がなくなってきており、寝泊まりできるオフィスの需要もある。そういう人たちに向け楽しく住め働ける環境作りを現在、力を入れ押し進めているそうだ。
■ アートアンドクラフト
業 種 リノベーション設計、施工、販売
カテゴリ 【ビジネス&スクール】 会社紹介 - DESIGN OF OFFICE
所在地 大阪市北区中之島3-6-32 ダイビル1F 530-6591
エリア 梅田
電話番号 06-6443-1350
営業時間 10:00〜18:00
定休日 水曜日・日曜・祝
H P http://www.a-crafts.co.jp
E-mail info@a-crafts.co.jp
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
関連記事
DATA
名前
左:岡崎麗
右:中村美保 
役職 コーディネーター 
岡崎麗さん:
遊びたいので住まいは街中という岡崎さん。住まいに触れる仕事をしているので、なるべくいろんな家に住んでみたいそうだ。

中村美保さん:
大阪って古い建物があるのに全然活用されていない、そんな気持ちから建築、住まいに関わる仕事を探していたときにこの会社に出会ったという中村さん。 



Copyright ©2006 INLIFE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真・動画・イラストなど、全てのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。