サイトマップ
RSSフィード RSS2.0 ATOM
男前になる方法を集めた大人のライフスタイルマガジン インライフ
フリーワード検索
インライフ新着情報
04月01日
男のファッション講座〜#8スーツに合わせるアイテム〜
03月25日
女性和太鼓ユニット:びんか
男を磨く情報TOP10
女性和太鼓ユニット:びんか
男のファッション講座〜#8スーツに合わせるアイテム〜
キン肉マン消しゴム&SDガンダム消しゴム【JUNGLE Youtu部】
秘密基地ライフ 1階コレクションルーム編【大人の秘密基地】
MASASHI no 週刊バック・トゥ・ザ・フューチャーに挑む!Vol.62
男のファッション講座〜#7季節ごとのスーツの着こなし〜
突撃!MASASHI no 特殊メイクアーティストに迫る!
モテる紳士の肉体改造〜50代からの男の体づくり〔自重トレーニング〕
簡単にできる隠し扉の制作【大人の秘密基地】
ミニプラ&スーパーミニプラ【JUNGLE Youtu部】
ホビー&ライフ > 贅沢図鑑 > 新・贅沢図鑑『最高級カレー』編!
新・贅沢図鑑『最高級カレー』編!
大人も子供も大好きな食べ物!あの有名人も御用達の『最高級カレー』を紹介します!
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
皆さんの好きな食べ物は何ですか?
ステーキが好き、お刺身が好き、野菜が好きなど人によって様々ですが、子供から大人まで幅広く愛されている食べ物と言えば・・・。

そう、カレーですね。

スパイシーな辛さやフルーティな甘さなどお店独自のこだわりが感じられる料理でもあるカレー、普段食べているものは1,000円前後、そこでルーだけでなく具材にもこだわった『最高級カレー』を調べてみました!

フィレカツカレー:3,520円


東京・赤坂ホテルニューオータニのレストラン「SATSUKI」で食べる事のできるカレー。あの安倍内閣総理大臣が食べた事で有名になったものです。

さすが総理大臣ともなるとカレーの値段もランクが違いますね。もちろんルーはカレーポットに別添えで出てきます。このタイプのカレー憧れるなぁ。

肝心のお味は、深いコクとまろやかさに程よい辛さと上品な味だそうです。暴力的な辛さが好みの方には物足りないかもしれませんが、上品でまとまったカレーが食べたいという方にはオススメです。

黒毛和牛のスペシャルカレー:5,040円


東京・千代田区にある「レストランアラスカ パレスサイド店」の黒毛和牛を使ったカレー。皇居のすぐ近くにあるため、お店自体がかなり上品な雰囲気です。

1杯5,000円のお味は、スパイス強めのしっかりした味が特徴。またA5ランクの黒毛和牛のお肉は口の中で溶けてしまうような柔らかさ。お昼に軽く食べるような値段ではありませんが、特別な日や自分へのご褒美として食べてみるのはいかがでしょうか。

伊勢海老とアワビのスペシャルカレー:10,800円


銀座・資生堂パーラーの4、5階にある「銀座本店レストラン」で食べられるカレーです。ついに1万円を超えてきましたが、それもそのはず、具材は伊勢海老とアワビという高級食材をふんだんに使っているから。

ルーも歴代のシェフにより明治から受け継がれてきた伝統の味で、伊勢海老やアワビなど海産物のエキスとの相性が抜群。この値段でも1ヶ月で100食も注文が入るほどの人気なんだそうです。
3日前の予約が必須なので注意が必要ですが、一度食べたら忘れられない思い出になる事でしょう。

伊勢海老カレーランチコース:12,000円


箱根の「富士屋ホテル」で食べられるカレー。ランチコースになっていて前菜やスープも付いてくるのでお得・・・なのか?

上で紹介した銀座本店レストランのカレーと同じく伊勢海老がメインの具材。さっぱりとしたピクルスが添えられているのも上品ですね。
通常のカレーにはブイヨンを使ったものが多いですが、こちらのカレーはコンソメを使い、2日かけ23時間も煮込む事で完成する手間隙かけて仕上げられています。

また、薬味が福神漬け・らっきょ・ココナッツ・ドライトマト・ラムレーズン・ピクルス・マンゴーチャツネ・葉唐辛子と8種類も用意されているので、味を変えながら楽しむ事もできます。

World's most expensive curry:310,000円


イギリスにあるカレー専門店「ボンベイ・ブラッセリー」の度を過ぎたカレー。ロブスター・アワビ・カニ・白トリュフ・キャビア・金箔・アミガサタケといった超高級食材をぶち込んだカレーで、映画「スラムドック・ミリオネア」がオスカーを獲得した記念に誕生しました。

ここまでいくと味が口の中で渋滞しそうですが、とりあえず美味しい食材を使っているのでカレーとしても美味しいそうです。

いかがでしたか?
普段食べているカレーも一手間加えたり、寝かせるだけでも十分美味しいですが、豪華な食材をふんだんに使った高級カレーを楽しむのも『贅沢』ではないでしょうか。


はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
関連記事



Copyright ©2006 INLIFE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真・動画・イラストなど、全てのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。