Twitter
サイトマップ
RSSフィード RSS2.0 ATOM
男前になる方法を集めた大人のライフスタイルマガジン インライフ
フリーワード検索
インライフ新着情報
06月14日
男のロマン!週刊バック・トゥ・ザ・フューチャーに挑む!Vol.51
05月21日
仕事で英語は必要か!?【仕事】
ホビー&ライフ > 自動車・バイク・自転車 > ポルシェの最強スペック電気自動車『Mission E』が発表
ポルシェの最強スペック電気自動車『Mission E』が発表
12月頭に新発表されたポルシェ初のEVカー『Mission E』その性能を紹介!
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
記事トップ 口コミ一覧 口コミ投稿
12月4日、フランクフルトで行われたモーターショーにてポルシェがメーカー初となるEVカー『Mission E』を発表しました。


『Mission E』のコンセプトはスポーツセダンタイプ。4シーターで長距離走行をテーマに掲げ、一回の充電で500kmの走行が可能との事。
その距離を走るために必要な充電時間を短縮するため、「ポルシェターボチャージング」と名づけられた新技術を開発。
従来の電気自動車の充電は400Vが主流ですが、『Mission E』は800Vでの充電を行うことにより約15分で80パーセントまで充電が完了するそうです。


ダッシュボードは有機ELディスプレイが採用されスマートなデザイン。
リアカメラにはエモーショントラッキング機能がついており、走行時のスピードやルートの情報を記録し、他人と共有することが出来ます。

モーターには永久磁石モーターを2個搭載。600馬力で最高時速は250km/h、100km/hに到達するまでの時間は約3.5秒と、他のスポーツカーに比べても見劣りすることはありません。


ポルシェ取締役のオリバー・ブルーメ会長は、「我々は電動モビリティに、断固として挑戦する。EVであっても、ポルシェはセグメントにおいて、最もスポーティかつ技術的に洗練された車を顧客に提供していく」と述べ、量産しての市販流通は2020年までに行うと発表。

今までの電気自動車は走行距離と充電時間がネックでしたが『Mission E』はそのどちらの弱点も克服。
洗練されたフォルムと『ポルシェ』の名に恥じぬハイスペック。
発売までにはまだ時間がありますが、今から購入を検討するのに十分な一台です。

ポルシェジャパン
http://www.porsche.com/japan/


LINE@で男を磨く最新情報をゲット!
インライフの更新情報を毎日1回お知らせします。
更に知りたいジャンルを送ればキーワードに合った記事を自動で返信!
こちらの記事は随時追加、更新されていきますので気になるワードをどんどん入力してみてくださいね!
登録方法

スマホの方は友達ボタンをクリック!

友だち追加数
PCをご利用の方は左のQRコードを読み込むか、LINEの検索で『インライフweb』または『@njm8093x』を検索してください。
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
関連記事
口コミ情報を投稿する
この記事を携帯で見る
この記事をブックマークする
店舗情報の間違いを報告
Copyright ©2006 INLIFE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真・動画・イラストなど、全てのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。