Twitter
サイトマップ
RSSフィード RSS2.0 ATOM
男前になる方法を集めた大人のライフスタイルマガジン インライフ
フリーワード検索
インライフ新着情報
10月11日
映画『ガリーボーイ』オリジナルグッズプレゼント
10月10日
映画『楽園』綾野剛、佐藤浩市、瀬々敬久監督が登壇 大阪舞台挨拶
ビジネス&スクール > 専門学校・スクール > 空間舎 創(くうかんしゃ そう)
空間舎 創(くうかんしゃ そう)
飲食店が立ち並ぶ大阪の都心・難波に、一軒の陶花人工房がある。その名も「空間舎 創(くうかんしゃ そう)」。日本の芸術文化活動の一環を担い、手習い文化の発信地として街の発展につながればという思いで立ち上げたこの教室は、今年でめでたく一周年を迎える。
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
アクセス便利な難波に位置する「空間舎 創(くうかんしゃ そう)」。都会の喧騒を離れた工房に足を踏み入れると、一気に異空間へ舞い込んだような気持ちにさえなる。展示物によって工房の雰囲気が変わるのも見物だ。そんな空間でのモノ作りは、きっと心豊かに自由に表現できるものとなるだろう。
日本の伝統文化でもある陶芸・生け花を、趣味と実益を兼ねて自分流文化で創れるのが同工房のポイント。 陶芸・生け花の創作活動はもちろん、陶芸と生け花を同時に学べる「陶花人コース」も用意している。受講している生徒の年齢層は小学生から年配の方までさまざまで、初心者からプロまで、幅広く利用している。タイムスケジュールはなく好きな時間に創作活動ができるので、仕事帰りや休日に訪れるOLや男性の生徒も多いとか。またギャラリースペースを併設しているので、個展やグループ展を開きたい方にもおすすめしたい。
1周年を記念して行われる作品展「自遊・時在展」が、10月5日から8日まで開かれる。

数多くの陶芸大賞を受賞した実力者である代表の辻野創葩さん主宰で、その他陶花人工房選抜20名が「自らの遊びと向き合う時」をコンセプトに作った陶芸×生け花の作品が並ぶ。是非一度足を運んで日本の伝統文化に触れてみてはどうだろうか?


■ 空間舎 創(くうかんしゃ そう)
業 種 陶花人工房
カテゴリ 【ビジネス&スクール】 専門学校・スクール
所在地 大阪市中央区千日前1-4-19 中島ビルB1
エリア なんば
電話番号 06-6211-4869
営業時間 フリースペース 火〜土(12:00〜20:00) 
各種教室 火〜土(13:00〜22:00)
交 通 地下鉄御堂筋線・千日前線・近鉄線「難波駅」から徒歩5分 地下鉄堺筋線・千日前線・近鉄線「日本橋駅」から徒歩3分
定休日 毎週月曜日
H P http://www.tokajin.jp
LINE@で男を磨く最新情報をゲット!
インライフの更新情報を毎日1回お知らせします。
更に知りたいジャンルを送ればキーワードに合った記事を自動で返信!
こちらの記事は随時追加、更新されていきますので気になるワードをどんどん入力してみてくださいね!
登録方法

スマホの方は友達ボタンをクリック!

友だち追加数
PCをご利用の方は左のQRコードを読み込むか、LINEの検索で『インライフweb』または『@njm8093x』を検索してください。
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
関連記事
陶花人工房
大阪市中央区千日前1-4-19 中島ビルB1
06-6211-4869
フリースペース 火〜土(12:00〜20:00) 
各種教室 火〜土(13:00〜22:00)
地下鉄御堂筋線・千日前線・近鉄線「難波駅」から徒歩5分 地下鉄堺筋線・千日前線・近鉄線「日本橋駅」から徒歩3分
毎週月曜日
公式サイトを見る
この記事を携帯で見る
Copyright ©2006 INLIFE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真・動画・イラストなど、全てのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。