サイトマップ
RSSフィード RSS2.0 ATOM
男前になる方法を集めた大人のライフスタイルマガジン インライフ
フリーワード検索
インライフ新着情報
04月01日
男のファッション講座〜#8スーツに合わせるアイテム〜
03月25日
女性和太鼓ユニット:びんか
男を磨く情報TOP10
男のファッション講座〜#7季節ごとのスーツの着こなし〜
キン肉マン消しゴム&SDガンダム消しゴム【JUNGLE Youtu部】
MASASHI no 週刊バック・トゥ・ザ・フューチャーに挑む!Vol.62
秘密基地ライフ 1階コレクションルーム編【大人の秘密基地】
モテる紳士の肉体改造〜50代からの男の体づくり〔自重トレーニング〕
突撃!MASASHI no 特殊メイクアーティストに迫る!
【覆面プロレスラー】タコヤキーダーに迫る!
男のファッション講座〜#6オーダースーツと既製スーツの比較〜
ミニプラ&スーパーミニプラ【JUNGLE Youtu部】
Bible Club Osaka ―Special interview―
住まい・インテリア > 家電・デジタル製品 > ソニーから省スペース設計のキューブ型クロックラジオが登場
ソニーから省スペース設計のキューブ型クロックラジオが登場
ソニーから、クロックラジオの新製品『ICF-C1』が、2015年2月28日より発売される。
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
記事トップ 口コミ一覧 口コミ投稿
社会人にとっての必需品である目覚まし時計。携帯電話のアラーム機能を使って起きている人も多いだろうが、ちゃんとした目覚まし時計をベッドから離れた所に置くことで、より確実に目が覚める方法をご存知だろうか?
携帯電話は枕元に置きがちなので、アラームが鳴るとすぐ止められる。そのため、確実には目が覚めにくく二度寝を引き起こし遅刻… なんて経験が誰しもあるはずだ。
ベッドから離れた場所に目覚まし時計をセットすると、アラーム音を止めるべくベッドから起きなくてはならず、身体を動かすことで格段に目が覚めやすくなる。



今回、ソニーから発売されるのは、置く場所を選ばない省スペース設計で、表示窓の明るさを3段階で調節でき、大きな文字で見やすいデジタル時計を搭載しているキューブ型クロックラジオ。
指定時刻に自動的に電源が入り、ラジオで起きられる「めざましタイマー」や、設定時間(15/30/60/90分)が過ぎると自動的に電源が切れ、ラジオを聴きながら眠れる「おやすみタイマー」を搭載している。「めざましタイマーは」ラジオ音だけでなくブザー音も選択可能となっているので、しっかり目覚めたい方にはそちらがオススメ。
FMワイドバンド(76MHz〜108MHz)と、AM(531kHz〜1620kHz)に対応しており、ビルやマンションなどAM放送が入りづらい場所での難聴対策や、災害対策のため、FM波を用いてAM番組を補完的に放送する「FM補完放送」も聴くことが可能。

電源はACコンセントを使用し、カラーはホワイト、ブラックの2色で展開されている。


はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
関連記事
口コミ情報を投稿する
この記事を携帯で見る
この記事をブックマークする
店舗情報の間違いを報告



Copyright ©2006 INLIFE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真・動画・イラストなど、全てのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。