サイトマップ
RSSフィード RSS2.0 ATOM
男前になる方法を集めた大人のライフスタイルマガジン インライフ
フリーワード検索
インライフ新着情報
05月20日
偉大なる二枚目俳優「田村正和」の軌跡
05月18日
大阪上本町活性化プロジェクト
大阪の高品位な居抜き物件をご紹「射抜きNavi」
男を磨く情報TOP10
贅沢図鑑『サッカー・野球観戦』
女性和太鼓ユニット:びんか
世界一の『ワインコレクター』ミシェル=ジャック・シャスイユ
男の雑学!世界の謎【真実はコレだ!!】Vol.16
新・贅沢図鑑『最高級実印』編!
夏期休暇に訪れたい『人気の動物園ランキング』を紹介!
男の履歴書 小泉孝太郎
イルカのように海中を泳げるアクティビティ『サブウイング』
男を磨け!長瀬漣のワンポイントテクニック!Vol.29
水中を自由に泳げる水中スクーター「WhiteShark MIX」
住まい・インテリア > 雑貨・小物 > 芯が折れない世界初のシャープペン『デルガード』登場!
芯が折れない世界初のシャープペン『デルガード』登場!
ゼブラ株式会社(本社:東京都新宿区)から、筆圧や書く角度に合わせて芯をガードする新開発の内部機構により、どれだけ強い力をかけても芯が折れないシャープペン『デルガード』が登場する。
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
記事トップ 口コミ一覧 口コミ投稿
筆記具の中では、ボールペンの次に使う機会が多いシャープペン。
しかしシャープペン1番の不満点として“集中してペンに力を入れた時に芯が折れる”だったり、“内部で芯が詰まって出なくなる”ことが上げられるはずだ。

今回、ゼブラから発売される『デルガード』は、2つの特長でその不満点を解消。画期的なシャープペンとして、文房具業界に旋風を巻き起こす一品となった。
特長1:筆記中の、あらゆる角度のどんなに強い筆圧からも折れないように芯を守る!
紙面に対し、垂直に強い筆圧が加わると、軸に内臓されたスプリングが芯を上方向に逃し折れを防ぐ。
また、斜めに強い筆圧が加わると、先端の金属部品が自動で出てきて芯を包み込みガードする。
この2つの機構が、加わる力の角度や強さに合わせて自動で配分を調整して作動するという仕組みだ。
特長2:芯が内部で詰まって出なくなることを防ぐ!
軸内部にシャープ芯を誘導する部品を取り付けたことで、短い芯でもずれて詰まることがない。

この2つの特徴を備えることで、芯折れや芯詰まりを気にせずに使うことができ、大事な場面での筆記でユーザーが安心して書くことに集中することが可能となった。



発売は、2014年11月12日。全国の文具取扱店にてそのベールを脱ぐ。価格は、486円(税込)とやや割高だが、“芯が折れない”“詰まらない”という世界初のシャープペンシルの使い心地をその手で実感してもらいたい。


はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
関連記事
口コミ情報を投稿する
この記事を携帯で見る
この記事をブックマークする
店舗情報の間違いを報告



Copyright ©2006 INLIFE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真・動画・イラストなど、全てのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。