Twitter
サイトマップ
RSSフィード RSS2.0 ATOM
男前になる方法を集めた大人のライフスタイルマガジン インライフ
フリーワード検索
インライフ新着情報
06月17日
男前へのトレーニング 第2弾「健康的な食事制限」
06月14日
男のロマン!週刊バック・トゥ・ザ・フューチャーに挑む!Vol.51
人物&インタビュー > 男の履歴書 > 男の履歴書 AKIRA(EXILE)
男の履歴書 AKIRA(EXILE)
AKIRA(黒澤良平)
名 前 AKIRA(黒澤良平)
出身地 静岡県磐田市
生年月日 1981年8月23日
血液型 A型

AKIRA(アキラ)
本名は黒澤良平(くろさわりょうへい)で、「クロサワといえばアキラ(黒澤明)」と、先輩に言われたため、“AKIRA”の芸名で活動する。

1981年に神奈川県横浜市で生まれ、静岡県磐田市で育った。
16歳の頃からダンスを始め、ダンスクラブのイベントや、ミュージシャンのバックダンサーを経験。
「EXILE(エグザイル)」のMAKIDAIとUSAの目にとまり、2004年、EXILE主演ミュージカル『HEART of GOLD 〜STREET FUTURE OPERA BEAT POPS〜』に出演を果たす。同年12月には、MAKIDAI、USAが中心となり結成した5人組ヒップホップグループ「RATHER UNIQUE(ラザー・ユニーク)」のパフォーマーとしてメジャーデビュー。

2006年、舞台『あたっくNo.1』にて俳優デビューを果たし、活動を共にする機会の多かった「EXILE」へと正式に加入する。

その後は、EXILEでダンサーとして活躍する傍ら、舞台、映画、ドラマへ出演し、俳優業もこなす。

2009年には、第9回ニューヨーク・アジアン・フィルム・フェスティバル、第33回モントリオール世界映画祭出品作品映画『ちゃんと伝える』で初主演を務め、第19回日本映画批評家大賞新人賞を受賞するなど、注目を集めた。

2014 ドラマ「GTO(第2期)」-鬼塚英吉 役(主演)
2013 ドラマ「ハニー・トラップ」-美山悠一 役(主演)
ドラマ「ビブリア古書堂の事件手帖」-五浦大輔 役
映画「草原の椅子」-鍵山 役
2012 ドラマ「GTO」-鬼塚英吉 役(主演)
映画「ワーキング・ホリデー」-沖田大和 役(主演)
2011 大河ドラマ「江〜姫たちの戦国〜」-豊臣秀勝 役
舞台 劇団EXILE W-IMPACT「レッドクリフ 〜愛〜」-周瑜 役(主演)
2010 映画「レジェンド・オブ・フィスト 怒りの鉄拳」-佐々木 役
映画「半次郎」-永山弥一郎 役(主演)
2009 映画「ちゃんと伝える」-北 史郎 役(主演)
2008 ドラマ「花より男子F」-サニー 役
2006 舞台 劇団方南ぐみ「あたっくNo.1」-二本柳一等兵 役

ヴォーカルがSHUNからTAKAHIROに変わった「EXILE第二章」からAKIRAはEXILEに加入したが、1番目立つセンターのポジションで圧倒的なダンスパフォーマンスを披露している。

EXILEの公演だけでなく、ドラマなどでも見せる肉体美、運動神経の良さは、父親がスキーのインストラクターをしていたという遺伝や、小4から高校までサッカーをしていた(高校はサッカー強豪校)ことが関係しているのだろう。

◎ AKIRA(黒澤良平)への道
AKIRAの演技力は高さは、国内外で評価の高い園子温監督の映画『ちゃんと伝える』で主演に抜擢されたことでわかる。
この作品の中で、AKIRAは髪を切り、ヒゲも剃り、EXILEでは見せることのない「普遍的なサラリーマンの青年」を見事に演じきった。

また、2010年の映画『半次郎』では、殺陣に初挑戦をし、主演の榎木孝明から絶賛されたという。

ギラギラとしたワイルドな顔立ちに似合わず、繊細な演技を特徴としているAKIRAだが、こういった魅力がEXILEファンだけでなく、映画ファンも魅了している。


はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
Copyright ©2006 INLIFE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真・動画・イラストなど、全てのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。