サイトマップ
RSSフィード RSS2.0 ATOM
男前になる方法を集めた大人のライフスタイルマガジン インライフ
フリーワード検索
インライフ新着情報
11月13日
現在の美容医療を取材!クリニック特集!vol.2
11月06日
フットバッグに挑戦!!
男を磨く情報TOP10
ぜひ写真に収めたい!!『日本の冬景色』を紹介!
新・贅沢図鑑『有名人の愛車・バイク』編!
満天の星空を堪能するアウトドア『天体観測』
芸能人肉体改造 武田 真治編
漫画に学ぶ男前 vol.62【鬼滅の刃:竈門炭治郎】
新・贅沢図鑑『最高級カレー』編!
贅沢図鑑『有名人の愛車・高級車』編!
キャンプにオフシーズンは無い!『冬キャンプの楽しみ方』を紹介!
大人の男の一人旅:”幻の都市”ブラックロック・シティを紹介!
男のファッション講座〜#12コロナウイルス・花粉対策〜
ホビー&ライフ > 自動車・バイク・自転車 > 独アウディの2ドア新ショーカー、来年1月に米国でデビュー
スポーティ、コンパクト、そして多用途な独アウディの新ショーカーが2014年1月にデトロイトモーターショー(NAIAS)でデビューする。地上高の高い2ドアモデルで、公道にサーキット走行、さらに日常走行からスポーティなレクリエーションまでをこなすクロスオーバーとして注目される。
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
記事トップ 口コミ一覧 口コミ投稿



この新しいモーターショー展示用車は、アウディのデザインをシステマチックに体現した新モデル。未来のスポーツカーの外観と、アウディの強みである「オールロード」コンセプトと、「シューティングブレーク」のボディ形状を併せ持つのが特徴だ。

全長4・2mのこのアウディのロードパフォーマンスは非常にパワフル。デザインは、精緻でくっきりしたラインと幾何学的な外表面が相まって彫りの深い、クリアな形を意識させる。シングルフレームグリルから、印象的なトルネードラインを経て、クーペのようなリヤへとつながる2ドアモデルの外観デザインは、まるで一つのピースから作り出されたかのような印象だ。

ルーフラインは低く、後部座席斜め後ろのCピラーのところで終わる。目立つ程の幅広のボディラインと大きな19インチホイールが、その持つ力強いエネルギーを象徴している。

このショーカーの全体的なイメージは、形状と機能の必然的な融合と言える。特徴的なオールロードデザインの数々はボリューム感を抑え、そのオフロードキャラクターをより強く打ち出した。さらにフロントとリヤのアルミのアンダーボディガードがワイド感をより強調し、オフロードでの車両保護性能をアップさせている。

シングルフレームグリルのリブやサイドのエアインレットなどのe−tronモデルに共通のデザインエレメントは、今回のショーカーのデザインコンセプトにも取り入れた。デュアルヘッドライトやシングルフレームグリルのハニカム構造は、アウディが2013年9月のIAAフランクフルトモーターショーで発表したAudi Sport quattro conceptショーカーで提示したquattroのデザインコンセプトを、さらに進めたものだとしている。


はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
関連記事
口コミ情報を投稿する
この記事を携帯で見る
この記事をブックマークする
店舗情報の間違いを報告



Copyright ©2006 INLIFE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真・動画・イラストなど、全てのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。