サイトマップ
RSSフィード RSS2.0 ATOM
男前になる方法を集めた大人のライフスタイルマガジン インライフ
フリーワード検索
インライフ新着情報
05月20日
スプラウトダンススタジオ中津店
05月19日
偉大なる二枚目俳優「田村正和」の軌跡
インライフベース 理想のライフスタイルを求めてDIY/造形
男を磨く情報TOP10
第十回『映画に出てくる男前なお酒ランキングベスト5』
職場の男性に『キュンッ』とする4つの瞬間はこれだ!
究極の負けず嫌い、前田健太から男前を学ぶ!
忌野 清志郎【ライフスタイル】
世界最強の格闘技とは!?『コマンド・サンボ』編
フットバッグに挑戦!!
ネット美女〜ネットで見かけたあの子〜Vol.23
エヴァー探偵社〜調査ファイル〜Vol.5
お酒のアテに最高!「小籠包」と「水晶鶏」の作り方 男飯、はじめました
男のファッション講座〜#14シャツの洗濯方法について〜
ホビー&ライフ > 自動車・バイク・自転車 > 独アウディの2ドア新ショーカー、来年1月に米国でデビュー
スポーティ、コンパクト、そして多用途な独アウディの新ショーカーが2014年1月にデトロイトモーターショー(NAIAS)でデビューする。地上高の高い2ドアモデルで、公道にサーキット走行、さらに日常走行からスポーティなレクリエーションまでをこなすクロスオーバーとして注目される。
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
記事トップ 口コミ一覧 口コミ投稿



この新しいモーターショー展示用車は、アウディのデザインをシステマチックに体現した新モデル。未来のスポーツカーの外観と、アウディの強みである「オールロード」コンセプトと、「シューティングブレーク」のボディ形状を併せ持つのが特徴だ。

全長4・2mのこのアウディのロードパフォーマンスは非常にパワフル。デザインは、精緻でくっきりしたラインと幾何学的な外表面が相まって彫りの深い、クリアな形を意識させる。シングルフレームグリルから、印象的なトルネードラインを経て、クーペのようなリヤへとつながる2ドアモデルの外観デザインは、まるで一つのピースから作り出されたかのような印象だ。

ルーフラインは低く、後部座席斜め後ろのCピラーのところで終わる。目立つ程の幅広のボディラインと大きな19インチホイールが、その持つ力強いエネルギーを象徴している。

このショーカーの全体的なイメージは、形状と機能の必然的な融合と言える。特徴的なオールロードデザインの数々はボリューム感を抑え、そのオフロードキャラクターをより強く打ち出した。さらにフロントとリヤのアルミのアンダーボディガードがワイド感をより強調し、オフロードでの車両保護性能をアップさせている。

シングルフレームグリルのリブやサイドのエアインレットなどのe−tronモデルに共通のデザインエレメントは、今回のショーカーのデザインコンセプトにも取り入れた。デュアルヘッドライトやシングルフレームグリルのハニカム構造は、アウディが2013年9月のIAAフランクフルトモーターショーで発表したAudi Sport quattro conceptショーカーで提示したquattroのデザインコンセプトを、さらに進めたものだとしている。


はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
関連記事
口コミ情報を投稿する
この記事を携帯で見る
この記事をブックマークする
店舗情報の間違いを報告



Copyright ©2006 INLIFE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真・動画・イラストなど、全てのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。