サイトマップ
RSSフィード RSS2.0 ATOM
男前になる方法を集めた大人のライフスタイルマガジン インライフ
フリーワード検索
インライフ新着情報
05月20日
偉大なる二枚目俳優「田村正和」の軌跡
05月18日
大阪上本町活性化プロジェクト
大阪の高品位な居抜き物件をご紹「射抜きNavi」
男を磨く情報TOP10
贅沢図鑑『サッカー・野球観戦』
女性和太鼓ユニット:びんか
世界一の『ワインコレクター』ミシェル=ジャック・シャスイユ
男の雑学!世界の謎【真実はコレだ!!】Vol.16
新・贅沢図鑑『最高級実印』編!
夏期休暇に訪れたい『人気の動物園ランキング』を紹介!
男の履歴書 小泉孝太郎
イルカのように海中を泳げるアクティビティ『サブウイング』
男を磨け!長瀬漣のワンポイントテクニック!Vol.29
水中を自由に泳げる水中スクーター「WhiteShark MIX」
住まい・インテリア > 雑貨・小物 > デザインフィルが『きまぐれ便箋』『気まぐれ封筒』新発売
時にはメールを離れ、直筆で心のこもった手紙を書いてみたい―。 そんな思いに応えようと、デザインを通じ豊かなライフスタイルを提案している株式会社デザインフィル(本社:東京都渋谷区)が、絵柄の中に文字が書ける新タイプの便箋と封筒を発売した。
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
記事トップ 口コミ一覧 口コミ投稿
デザインフィルは、デザインを駆使することでコミュニケーションを円滑にし、生活を楽しくするアクセントなども提案しているリーディングカンパニー。今回新発売したのは、デザインフィルが展開しているプロダクトブランド「ミドリ」にラインアップした便箋と封筒で、それぞれ『きまぐれ便箋』[希望小売価格399円(税込)]、『きまぐれ封筒』[希望小売価格336円(税込)]と名づけた。



いずれも動物や物のシルエットの中に文字を書いて使う新形式を取り入れ、罫線を設けないことで、字の大きさや筆記具などに捕らわれず、文字だけでなく絵も自由に書けるフォーマットに仕上げた。空白の部分があっても気にならないデザインとなっている。

柄は、シンプルな食器が並ぶ「くらし柄」とシロクマが楽しく動き回っている「クマ柄」の2タイプ。「くらし柄」のベースの色にはオレンジ、「クマ柄」にはブルーの発色が鮮やかなインキを採用した。また、それぞれのデザインに合わせたキッチュな色をアクセントカラーとして組み合わせ、色ムラやかすれを柄で表現し、レトロな雰囲気も醸し出している。

一つひとつのシルエットの中に連続した文章を書くほか、話題や連絡事項に分けて書くなど、その時の気分に合わせて楽しく使える、カジュアルなシーンにおすすめだ。封筒は、裏と表に描かれている枠の中に宛名や差出人名を書いて、定形郵便として郵送できるようになっている。

商品概要は以下の通り。

 商品名:『きまぐれ便箋』
 柄:くらし柄/クマ柄…計2柄
 本体サイズ:H182×W145mm
 内容:24枚入、罫線下敷付
 希望小売価格(税込):399円

 商品名:『きまぐれ封筒』
 柄:くらし柄/クマ柄…計2柄
 本体サイズ:H95×W150mm、定形郵便用
 内容:8枚入
 希望小売価格(税込):366円
 
 店頭発売日:2013年12月11日(水)より順次発売

 (※)店舗によって発売日が異なる場合あり。

<消費者からのお問い合わせ先>
 株式会社デザインフィル ミドリカンパニー
 http://www.midori-japan.co.jp


はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
関連記事
口コミ情報を投稿する
この記事を携帯で見る
この記事をブックマークする
店舗情報の間違いを報告



Copyright ©2006 INLIFE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真・動画・イラストなど、全てのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。