サイトマップ
RSSフィード RSS2.0 ATOM
男前になる方法を集めた大人のライフスタイルマガジン インライフ
フリーワード検索
インライフ新着情報
11月13日
現在の美容医療を取材!クリニック特集!vol.2
11月06日
フットバッグに挑戦!!
男を磨く情報TOP10
男のファッション講座〜#12コロナウイルス・花粉対策〜
フットバッグに挑戦!!
漫画に学ぶ男前 vol.62【鬼滅の刃:竈門炭治郎】
新・贅沢図鑑『珍しい肉』編!
第十回『映画に出てくる男前なお酒ランキングベスト5』
簡単にできる隠し扉の制作【大人の秘密基地】
新・贅沢図鑑『最高級ティーカップ』編!
独占!!ホビーショップ「ジャングル 空想的機械館-メカストア-」
突撃!MASASHI no 特殊メイクアーティストに迫る!
贅沢図鑑『丹波松茸』編!
ピックアップニュース > エンタメ > 男の雑談〜気になるニュース〜Vol.22
男の雑談〜気になるニュース〜Vol.22
最近あった気になる話題やニュースで雑談タイム♪
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
「ラブホ前で土下座ナンパ」を…
マツコ・デラックス絶賛 「逆に清々しい、流行る気がする」


男女の出会いの形のひとつ「ナンパ」。19日放送『5時に夢中!』(TOKYO MX)で「ラブホテル前でのナンパ」記事を紹介したところ、マツコ・デラックスが絶賛。視聴者にも反響が起きている。

ラブホ前で土下座ナンパ


19歳の専門学生が別れた彼氏とのエピソードを語った東京スポーツの記事を、番組で紹介した。
ラブホ前を歩いていると、突然現れた男性が土下座しながら「一晩だけでいいので相手してください」と懇願。この男性を「面白い」と感じ行為を承諾、付き合うことになったものの、男性のナンパ癖は直らず別れに至ったという。

に、対しマツコ「流行っちゃう」
この記事を受け、「街中でナンパするより遥かに成功率が高い」とマツコは語る。


その理由として「ラブホ前を何の躊躇もせずに一人で歩けてしまう女性って、奔放な割合が高い気がする。絶対的な数は少ないが、こういった男性を『面白い』と感じる女性である確率が高い」と持論を展開。
記事の女性を、「最終目的が性行為だけに、ナンパしている人に真剣な愛はない。付き合うのは(バカ)、純粋すぎる」とたしなめた上で、ナンパ方法に関しては「これは流行っちゃう気がする。逆に清々しい」と絶賛した。

視聴者の反応は


ナンパそのものに嫌悪感を持つ男女も多いものの、マツコの意見にも一理ある。視聴者もさまざまな感想を持ったようだ。

「普通に街を歩いている人より、一人でラブホ街歩いている女をナンパするほうが成功率高いwww」
「ナンパなんだから、同じ手法繰り返すだろうよ(^^;)ラブホ前を歩く女性は奔放説、若林さんで裏付けww」
「家の近くにラブホあるからめっちゃ通るけどそういうのは見たことないし強い」
「いろんな人にやらせろって正直すぎるな」

新たなナンパスタイル「ラブホ前土下座ナンパ」がマツコの言う通り流行るようなことがあれば、「ナンパに挑戦したい」人が増えるかもしれない。
ん〜これはこれで…いかがなものだろうか???




はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
関連記事



Copyright ©2006 INLIFE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真・動画・イラストなど、全てのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。