Twitter
サイトマップ
RSSフィード RSS2.0 ATOM
男前になる方法を集めた大人のライフスタイルマガジン インライフ
フリーワード検索
インライフ新着情報
10月11日
映画『ガリーボーイ』オリジナルグッズプレゼント
10月10日
映画『楽園』綾野剛、佐藤浩市、瀬々敬久監督が登壇 大阪舞台挨拶
住まい・インテリア > 家電・デジタル製品 > MRI技術を活用した体組織計「HCS-FS01」がエレコムより発売
MRI技術を活用した体組織計「HCS-FS01」がエレコムより発売
エレコムのヘルスケア用品ブランド「HELLO」より、MRI画像を使った立体的な内蔵脂肪の測定ができる初の体組織計「HCS-FS01シリーズ」が12月8日に発売。価格は税込6772円。
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
記事トップ 口コミ一覧 口コミ投稿
どうも、編集部ハマサキです。
この間健康診断に行ったんですが、体重はあまり変わらず体脂肪が増えていました。
家の体重計はシンプルな体重のみのヤツなんで油断してましたね…。

こういうのは日々の管理が大切なので、今回は計測した体重をそのままスマホで管理できる体組織計を紹介したいと思います。

MRIを利用した体積推定方式

エレコムのヘルスケア用品ブランドHELLO(ハロー)から発売される「HCS-FS01」は、筑波大学との産学連携プロジェクトにより誕生した体組成計。
家庭用として初めてMRI測定によって腹部全体の内臓脂肪を算出する体積推定方式を採用し、より正確な内臓脂肪レベルを測定できます。

「HCS-FS01」で測定できる項目は体重、内臓脂肪レベル、BMI、体脂肪率、骨格筋率、骨量、基礎代謝の7項目。
過去の測定データから4人までの登録者を推定する自動認識機能が搭載されているので、測定のたびに登録者を選択する必要はありません。

測定したデータはアプリで管理

測定データは、無料の専用アプリ「HELLO」で管理することができます。
アプリではBMI、内臓脂肪レベル、基礎代謝の数値を表示できるほか、体重をグラフで表示して日々の変化を記録。

目標体重を設定すると、仮想コースを歩くシミュレーションができる「仮想コース」モードなど、ゲーム感覚で楽しく運動ができ、ダイエットのサポートにも活用できます。


ボディカラーは、ブラック、レッド、ホワイトの3種類で価格は6772円(税込)。

生活習慣病を予防するためには、日々の健康管理が必要です。
より正確な内蔵脂肪レベルが評価できれば、変化を実感しながら自分なりに分析することが可能。
「HCS-FS01」で効率よく自己管理を始めてみませんか?

【商品情報】
HCS-FS01
電源:DC4.5V、単4形乾電池×3本
寸法:約幅303×奥行283×高さ23mm
質量:約1.4kg(乾電池除く)
表示内容:体重・前回からの体重差・BMI・体脂肪率・骨格筋率・骨量・基礎代謝・内臓脂肪レベル

エレコム公式ページ
http://www.elecom.co.jp/





LINE@で男を磨く最新情報をゲット!
インライフの更新情報を毎日1回お知らせします。
更に知りたいジャンルを送ればキーワードに合った記事を自動で返信!
こちらの記事は随時追加、更新されていきますので気になるワードをどんどん入力してみてくださいね!
登録方法

スマホの方は友達ボタンをクリック!

友だち追加数
PCをご利用の方は左のQRコードを読み込むか、LINEの検索で『インライフweb』または『@njm8093x』を検索してください。
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
関連記事
口コミ情報を投稿する
この記事を携帯で見る
この記事をブックマークする
店舗情報の間違いを報告
Copyright ©2006 INLIFE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真・動画・イラストなど、全てのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。