Twitter
サイトマップ
RSSフィード RSS2.0 ATOM
男前になる方法を集めた大人のライフスタイルマガジン インライフ
フリーワード検索
インライフ新着情報
05月21日
仕事で英語は必要か!?【仕事】
05月15日
大阪のソウルフード「たこ焼き」を徹底リサーチ
オトナの趣味道 > 趣味道「造形編」 > オトナの趣味道<造形編>:「スカープ秘密基地」製作日記No.27
オトナの趣味道<造形編>:「スカープ秘密基地」製作日記No.27
大人の趣味のひとつとして「造形」を紹介。第4回目は陸・海・空をテーマにしたスチームパンク風「秘密基地ジオラマ」の製作工程を紹介します。
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
こんにちは、田渕です。
基地の外観、岬のジオラマ製作の続きです。岬の塗装をおこない、仕上げ段階に移ります。
「スカープ秘密基地」の制作日記part1はこちら↓
【オトナの趣味道:造形編 「スカープ秘密基地」製作日記No.1】

今回のお品書き
1.下地塗装
2.岬の彩色
3.各階で配線を束ねる

1.下地塗装
「ブラックジェッソ」と「モデリングペースト」を混ぜたもので下地を塗装していきます。「塗る」と言うよりも塗料を置いていく感じです。部分的には「擦り付ける」ような箇所もあり、コンシーラーを使う感じで塗り残しを無くしていきます。

持ち運びや作業の都合上、岬を三つに分離出来るようにしています。

2.岬の彩色
岬の塗装に使う色はこの二色に影の色を追加しただけのお手軽塗装です。今回使ったのはタミヤのアクリル塗料で、水で希釈しています。

二色で一気に塗っていきますが、ベッタリ塗るのではなく、擦れを上手く利用しながら石の表現をしいていきます。

乾いたら影の色(黒ではありません)をウォッシングしていきます。

3.各階で配線を束ねる
持ち運びや作業の都合上、各階を分離出来るようにしています。そのため電飾の配線は束ねてコネクターで抜き差し出来るような仕組みにしました。

岬の全体像はこのような感じになりました。

最上階、エントランスの出入り口にも下地塗装を施し、海底部の表現にシーナリーストーンを水で溶いた木工用ボンドに混ぜて盛り付けました。


本日はここまで。
次回も岬のジオラマ製作の続き行いたいと思います。


LINE@で男を磨く最新情報をゲット!
インライフの更新情報を毎日1回お知らせします。
更に知りたいジャンルを送ればキーワードに合った記事を自動で返信!
こちらの記事は随時追加、更新されていきますので気になるワードをどんどん入力してみてくださいね!
登録方法

スマホの方は友達ボタンをクリック!

友だち追加数
PCをご利用の方は左のQRコードを読み込むか、LINEの検索で『インライフweb』または『@njm8093x』を検索してください。
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
関連記事
Copyright ©2006 INLIFE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真・動画・イラストなど、全てのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。