Twitter
サイトマップ
RSSフィード RSS2.0 ATOM
男前になる方法を集めた大人のライフスタイルマガジン インライフ
フリーワード検索
インライフ新着情報
05月15日
大阪のソウルフード「たこ焼き」を徹底リサーチ
05月09日
男前へのトレーニング
オトナの趣味道 > 趣味道「造形編」 > オトナの趣味道<造形編>:「スカープ秘密基地」製作日記No.26
オトナの趣味道<造形編>:「スカープ秘密基地」製作日記No.26
大人の趣味のひとつとして「造形」を紹介。第4回目は陸・海・空をテーマにしたスチームパンク風「秘密基地ジオラマ」の製作工程を紹介します。
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
こんにちは、田渕です。
いよいよ本日から基地の外観、岬のジオラマ製作に移りたいと思います。
「スカープ秘密基地」の制作日記part1はこちら↓
【オトナの趣味道:造形編 「スカープ秘密基地」製作日記No.1】

今回のお品書き
1.飛行メカの発着場を作ります
2.スタイロフォームで岩盤を作ります
3.モデリングペーストとブラックジェッソ
4.ウッドフォルモで隙間埋め

1.飛行メカの発着場を作ります
先に管制室の上に飛行メカの発着場を作ります。そのための支柱を立てておきます。

発着場に使う素材は軽量化を意識して発泡スチロールとスタイロフォームで作っています。

2.スタイロフォームで岩盤を作ります
持ち運びを考えると軽量の素材で作る必要が出てくるのでファンドやパテ類はなるべく使わないようにします。「バットマン基地」の時と同様にスタイロフォームを中心に製作していき、隙間やディテール付けに軽量ファンド「ウッドフォルモ」を使っていきたいと思います。

下から順に岩を表現していきます。スタイロフォームの接着には「木工用ボンド」を使っていますが、直ぐに乾燥しないので「爪楊枝」を差し込んで固定しています。

4〜5時間でほぼ固定出来るのでスタイロフォームが固定したら爪楊枝の余分な部分をニッパーでカットしていきます。他に「グルーガン」を使ってのホットボンドで固定する方法もあります。

岩盤部分を二箇所、分割出来るように木枠を使ってスライド方式で岩盤のみを外せるようにしました。

3.モデリングペーストとブラックジェッソ
スタイロフォームは多孔質なのでジェッソだけでは何度も塗らないと埋まってくれません。そこで「モデリングペースト」を加えてペースト状にしたものを塗りつけました。色合いが気になりますが、1:1の割合でも十分黒いので大丈夫です。

4.ウッドフォルモで隙間埋め
ウッドフォルモで隙間を埋めていきます。乾燥後も丈夫なので薄い箇所も気にせずに一気に盛り付けていきます。

本日はここまで。
次回は岬の岩盤製作の続き行い塗装まで進めたいと思います。



LINE@で男を磨く最新情報をゲット!
インライフの更新情報を毎日1回お知らせします。
更に知りたいジャンルを送ればキーワードに合った記事を自動で返信!
こちらの記事は随時追加、更新されていきますので気になるワードをどんどん入力してみてくださいね!
登録方法

スマホの方は友達ボタンをクリック!

友だち追加数
PCをご利用の方は左のQRコードを読み込むか、LINEの検索で『インライフweb』または『@njm8093x』を検索してください。
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
関連記事
Copyright ©2006 INLIFE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真・動画・イラストなど、全てのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。