Twitter
サイトマップ
RSSフィード RSS2.0 ATOM
男前になる方法を集めた大人のライフスタイルマガジン インライフ
フリーワード検索
インライフ新着情報
08月23日
男のロマン!週刊バック・トゥ・ザ・フューチャーに挑む!Vol.54
08月19日
チャン・イーモウ監督が描く三国志!『SHADOW/影武者』
ホビー&ライフ > 施設・スポット・旅行 > 大人の隠れ家:飛田新地 「鯛よし百番」
大人の隠れ家:飛田新地 「鯛よし百番」
教えたいけど教えたくない!知る人ぞ知る「大人の隠れ家」をコッソリと紹介。今回は大人が大好き夜の街「飛田新地」にある『鯛よし 百番』を紹介!
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
記事トップ 口コミ一覧 口コミ投稿
大阪屈指のディープゾーン、西成区・飛田新地にある料亭「鯛よし百番」
大正初期に飛田新地の遊郭として建てられ、戦後は改装されて料亭として使われ有形文化財にも登録されています。


あべのハルカスからも歩いて行ける距離にありながら、飛田新地一帯はまったくの異世界

かなり濃いエリアで、大正時代のような建物入り口は煌々とライトアップされ「いつの時代だ?」って感じに綺麗なお姉さんがたが鎮座している。(その横には必ず目つきの鋭いおばあちゃんがいて、なんかすごい勢いで客引きしてくる)

撮影なんてもってのほかなエリアですが、「百番」だけは撮影可能。
正面の風格のある看板が目印です。



玄関の自動ドアを開けると左手にはかつて遊女が並んでいたであろうひな壇がそのまま残され、緋もうせんの敷かれた廊下や緻密な襖絵、精巧な飾り付けなど大正建築美術の粋を集めた部屋の数々が大正ロマンの世界を感じさせます

店の中全体が日本全国の風物詩などがテーマとなっているとのことで玄関から客室、通路、果てはトイレに至るまで、内部の装飾はひたすら豪華

建物は2階建てで、中庭をグルッと回る回廊形式になっており、中央には日本庭園らしきものがあります。

ちなみに2階に上がる階段が数箇所あるのは、客同士が鉢合わせしないように配慮されたためだそうです。そういった各所にも遊郭時代の名残が見えますね。

ちなみに2階の広間には隠し扉が存在し、芸者の楽屋用の部屋につながっていたりします。



大仰な唐破風、日光東照宮を模倣した待合、住吉大社の太鼓橋のミニチュア、桃山風意匠の絢爛豪華な大広間、喜多八の間・祇園茶屋の間・紫式部の間・由良の間など部屋毎に趣向が凝らされた小部屋と、さすがに有形文化財に登録されているだけのことはあるといった感じです。


そして料理のお味ですが…こちらはまあ、普通
鍋料理が人気だそうで、大体は5000円くらいのコースです。ちょっと変わっている部分といえば「百番」は完全予約制でオーダーの追加などは事前に言っていない限り一切出来ません
実は以前に一度カレー鍋を食べたことがあるのですがまあお値段相応といいますか。
個人的には建物の中を見れただけで十分に価値はあると思います。


建物ですが、正直くたびれてきていることは否めません。
しかし改築すると今のレトロさというか不思議な魅力は失われてしまいそう…
そう思うと、今のうちに行っておくべき貴重な店舗だと思いますね。
周辺地域も含め価値があるといいますか。

決して上品でもないし、手入れも行き届いてはいないが店内のあちこちが面白い。
話のタネに1度は行ってみてほしい!そう言いたくなる店です。


LINE@で男を磨く最新情報をゲット!
インライフの更新情報を毎日1回お知らせします。
更に知りたいジャンルを送ればキーワードに合った記事を自動で返信!
こちらの記事は随時追加、更新されていきますので気になるワードをどんどん入力してみてくださいね!
登録方法

スマホの方は友達ボタンをクリック!

友だち追加数
PCをご利用の方は左のQRコードを読み込むか、LINEの検索で『インライフweb』または『@njm8093x』を検索してください。
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
関連記事
口コミ情報を投稿する
この記事を携帯で見る
この記事をブックマークする
店舗情報の間違いを報告
Copyright ©2006 INLIFE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真・動画・イラストなど、全てのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。