サイトマップ
RSSフィード RSS2.0 ATOM
男前になる方法を集めた大人のライフスタイルマガジン インライフ
フリーワード検索
インライフ新着情報
05月20日
偉大なる二枚目俳優「田村正和」の軌跡
05月18日
大阪上本町活性化プロジェクト
大阪の高品位な居抜き物件をご紹「射抜きNavi」
男を磨く情報TOP10
贅沢図鑑『サッカー・野球観戦』
女性和太鼓ユニット:びんか
世界一の『ワインコレクター』ミシェル=ジャック・シャスイユ
男の雑学!世界の謎【真実はコレだ!!】Vol.16
新・贅沢図鑑『最高級実印』編!
夏期休暇に訪れたい『人気の動物園ランキング』を紹介!
男の履歴書 小泉孝太郎
イルカのように海中を泳げるアクティビティ『サブウイング』
男を磨け!長瀬漣のワンポイントテクニック!Vol.29
水中を自由に泳げる水中スクーター「WhiteShark MIX」
グルメ > ドリンク・お酒 > 『サッポロ -0℃』キンキンに冷えたジョッキで飲むような味わい
『サッポロ -0℃』キンキンに冷えたジョッキで飲むような味わい
サッポロビールから、新ジャンルアルコール飲料『サッポロ -0℃(マイナスレイド)』が発売される。
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
記事トップ 口コミ一覧 口コミ投稿
発泡性アルコール飲料である“新ジャンル(その他の醸造酒、リキュールに分類される酒類)”。登場以来、アルコール飲料業界の救世主となっている。
手頃な価格、美味しさなどが訴求され、各社がリリースする新商品は軒並み好調な売れ行きを見せているようだ。

今回サッポロから発売される『-0℃(マイナスレイド)』は、 マイナス1〜0度で熟成することで雑味を抑え、過去最高レベルの超高発酵によりシャープな喉ごしとキレを実現している。



まるでキンキンに冷えたジョッキでビールを飲んだ時のような、麦のうまみがありながらも、喉にスッと届いて消える、爽快でクリアな味わいが存分に楽しめる1本。

缶のデザインは、インパクトのある黒をベースにし、敷き詰められた氷上のジョッキから立ち上がる冷気をまとわせ、“冷たいうまさ”を視覚的に表現した。また、製法である氷点下熟成を表現する商品名である『-0℃』を、泡シズルと重ねることにより、新奇性が感じられる印象的なパッケージとなっている。

日差しが強くなり、冷たいお酒が飲みたくなる季節。『-0℃』で喉を“マイナスレイド”に仕上げよう。

<商品概要>
商品名:サッポロ -0℃(マイナスレイド)
パッケージ:350ml缶・500ml缶
品目:リキュール(発泡性)
発売日・地域:2015年7月7日・全国
原材料:発泡酒(麦芽・ホップ・大麦・糖類)・スピリッツ(大麦)
アルコール分:5%
価格:オープン価格


はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
関連記事
口コミ情報を投稿する
この記事を携帯で見る
この記事をブックマークする
店舗情報の間違いを報告



Copyright ©2006 INLIFE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真・動画・イラストなど、全てのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。