サイトマップ
RSSフィード RSS2.0 ATOM
男前になる方法を集めた大人のライフスタイルマガジン インライフ
フリーワード検索
インライフ新着情報
11月25日
メンズ眉毛サロンFIRST【ファースト】
05月20日
スプラウトダンススタジオ中津店
インライフベース 理想のライフスタイルを求めてDIY/造形
男を磨く情報TOP10
メンズ眉毛サロンFIRST【ファースト】
個性派にお薦めのスチームパンク
男の履歴書DX 山田孝之
第二回『シブいオトコが観るハードボイルド映画ベスト5』
男の履歴書 北大路欣也
騙されちゃダメ!男性への”脈ナシサイン”を大紹介!
贅沢図鑑『高級アイスクリーム』編!
「モテそうだね」に隠された6つの本音を紹介!
ぜひ写真に収めたい!!『日本の冬景色』を紹介!
男の履歴書 アルベルト・ザッケローニ
ファッション > メンズファッション > ネット上で最も検索されているアイテム、ブランドを紹介!
ネット上で最も検索されているアイテム、ブランドを紹介!
世界最大級のファッション検索サイト『ShopStyle』が、2014年1月〜7月に同サイトを介して検索されたメンズ関連のファッションブランド、アイテムの情報を発表している。
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
記事トップ 口コミ一覧 口コミ投稿
ShopStyle 人気の検索カテゴリー
1位 靴
2位 小物&雑貨
3位 トップス
4位 バッグ
5位 アウター

1位にランクインしている「靴」や、2位にランクインした財布、バッグなどの「小物」は、試着の必要がなく、パソコンやスマートフォン上でデザインやサイズ感が容易に把握できるため、ECサイトで購入しやすい代表的なアイテムなのでこの順位となったのだろう。
また、「靴」が1位になっている背景として、返品を受け付けているECサイトが急増しているため、気軽に購入しやすくなっているということが推測される。


ShopStyle 人気ブランドランキング
1位 ナノ・ユニバース
2位 ビームス
3位 アディダス
4位 ジャーナルスタンダード
5位 タケオキクチ
6位 ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ
7位 ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング
8位 アーバンリサーチ
9位 エディフィス
10位 シップス

ShopStyleの主な利用者層は、ブランド志向の高いユーザーが多く、レディースやベビー・キッズにおいては特定のブランドを検索する傾向が高いという。
しかし、一方で男性(メンズ)では特定のブランドだけではなく、20歳代から40歳代の幅広い層の男性に人気の定番メンズ向けセレクトショップ、ブランドで価格帯も良心的価格(プチプラ)でもなくラグジュアリーでもない、中間価格帯のブランドを検索していることが見て取れる。

上記のランキングトップ10のうち、実に8つがセレクトショップであるということも、レディースなどでは見られない非常にユニークな検索結果と言えるだろう。
メンズものでは、ヒット商品とは逆のロングテール商品が検索される場合が多く、セレクトショップが扱う通好みのニッチなアイテムに到達する確立が高いことから、セレクトショップにアクセスが集中することが考えられる。

また、2014年1月〜7月の間に、メンズ関連で最も多くのアクセスが集中したのは、多くのECサイトで秋冬のセール開始日となる1月2日だった。一方、レディース関連などでアクセスが集中したのは、夏のセール開始日の6月27日という結果になっており、ここでも違いが明らかになっている。

ShopStyleでは、メンズアイテム数35万点と多数取り揃えており、メンズユーザーも多い。ShopStyleを利用して、今年の冬物を揃えてみるといいだろう。

ShopStyle ショップスタイル:http://www.shopstyle.co.jp/


はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
関連記事
口コミ情報を投稿する
この記事を携帯で見る
この記事をブックマークする
店舗情報の間違いを報告



Copyright ©2006 INLIFE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真・動画・イラストなど、全てのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。