Twitter
サイトマップ
RSSフィード RSS2.0 ATOM
男前になる方法を集めた大人のライフスタイルマガジン インライフ
フリーワード検索
インライフ新着情報
02月15日
男のロマン!週刊バック・トゥ・ザ・フューチャーに挑む!Vol.50
02月01日
映画『半世界』稲垣吾郎・阪本順治監督 舞台挨拶in大阪
人物&インタビュー > 男の履歴書 > 男の履歴書 久保田悠来
男の履歴書 久保田悠来
久保田悠来
名 前 久保田悠来
出身地 神奈川県平塚市
生年月日 1981年6月15日
血液型 A型
趣 味 スポーツ 映画鑑賞 ヒッチハイク
特 技 サッカー 水泳 殺陣

2002年に原宿でスカウトされ、カットモデルをしたことをきっかけに、雑誌「ReAL」のメインモデルを経て、芸能界に入った。久保田がほぼ専属でモデルをしていた美容室は、久保田を起用後一躍人気店となり、起用中は年間ランキングでも毎年1位となり、店舗数が3店舗増えたという逸話も残っている。

2007年に初舞台『switch』で主演を務めた。
以後、イケメンが起用される人気舞台で活躍。2008年から2010年まで『ミュージカル テニスの王子様』で跡部景吾役を務め、2009年から2013年まで舞台『戦国BASARA』で伊達政宗役を演じるなど、作品中の人気キャラを演じることに定評がある。

2013年からは、『仮面ライダー鎧武』の呉島貴虎・仮面ライダー斬月 役として出演。久保田は制作発表会で「R指定になる位に華を添えられれば」とコメントした通りに、30歳を過ぎた大人の色気を同作品中で見せている。

2014 映画「奴隷区 僕と23人の奴隷」‐新宿セイヤ 役
映画「マジックナイト」‐ナスカ 役
2013 ドラマ「仮面ライダー鎧武」‐呉島貴虎/仮面ライダー斬月(声)/仮面ライダー斬月・真(声) 役
2011 映画「ギャングスタ」‐主演・白石力 役
映画「アサシン」‐主演・岬俊一 役
2009 舞台「戦国BASARA」‐伊達政宗 役
2008 舞台「ミュージカル テニスの王子様」‐跡部景吾 役
ドラマ「ごくせん」‐ホスト 役
2007 舞台「switch」‐主演・倉林春 役

共演する俳優が「勝てない」と漏らすほどのイケメン。
笑っている写真が少なく、テレビや映画などで演じる役でも、ブスッとした顔のクールな雰囲気の役柄が多い。反面、メイキング映像などの舞台裏では、少しお茶目な一面も見せており、そのギャップも久保田の魅力だ。

低い声も魅力だが、『ミュージカル テニスの王子様』では、初代跡部役で歌手でもある加藤和樹と比較され“下手だ”というのがテニミュファンの評価だった。しかし公演を重ねる毎に確実に成長し、次第に上手くなっていったという評価を得る。演者の成長を見守ることができるテニミュならではの出来事だが、こういった部分から、久保田にはコアで根強いファンが多い印象を受ける。

◎ 久保田悠来への道
久保田はインタビューの中で、「ブレない男」を理想にしているという。「高みを目指して信念を曲げない人、流されない人は素敵ですね」と語っており、理想の男性像に故郷のサッカーチームでプレイしていた中田英寿を挙げている。

共演者の誰とでも仲良く接し、みんなから慕われる兄貴的存在として知られている久保田。同業者から見て、男前だと言われたり、思われたりすることは、男の理想であり、久保田は、理想の男前だと言えるだろう。


はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
Copyright ©2006 INLIFE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真・動画・イラストなど、全てのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。