サイトマップ
RSSフィード RSS2.0 ATOM
男前になる方法を集めた大人のライフスタイルマガジン インライフ
フリーワード検索
インライフ新着情報
05月13日
インライフ:ミュージックファイル
04月16日
秘密基地ライフ 【幻のバイク復活へ】カジバアラズーラ350
大阪の高品位な居抜き物件をご紹「射抜きNavi」
男を磨く情報TOP10
新・贅沢図鑑『最高級米』編!
“本当に必要な防災アイテム”防災対策のプロの鞄の中身を紹介
俳優 西島秀俊から男前なファッションを学ぶ
漫画に学ぶ男前vol.35【ドラゴンボール:孫悟空】
『匠』に学ぶ!エアロバティックスパイロット「室屋 義秀」
大人の隠れ家:熱帯雨林に不時着したような飛行機ホテル「コスタヴェルデ」
キュウリは体温を下げてくれるけどギネスに載るほど栄養なし!
炊飯器で作る鶏肉のコンフィ 「男飯」はじめました
漫画に学ぶ男前 vol.54【機動警察パトレイバー:後藤喜一】
男の履歴書 東出昌大
住まい・インテリア > 家電・デジタル製品 > 本物の土の内鍋を採用『土鍋IH炊飯ジャー』3合炊きタイプ発売
タイガー魔法瓶から、食へのこだわりが高い層をターゲットにした高級小容量(3合炊き)タイプの炊飯ジャーが発売される。
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
記事トップ 口コミ一覧 口コミ投稿
「土鍋IH炊飯ジャー〈炊きたてミニ〉」は、本物の土からできた内なべ「本土鍋」が最大の特徴。完成までに実に3度の焼成工程を繰り返している。
まず土を捏ね、型職人が手彫りで仕上げた原形型をつくった石膏型を使い、一つひとつ炊飯ジャーの内なべの形に成形。乾燥させてから、1200度〜1300度の温度で素焼き(1度目)し強度をもたせる。さらに水を吸わないようにスプレーガンで釉薬(ゆうやく)をかけて1000度の温度で焼く(2度目)。その後IHの発熱体を水転写して張り付けてから、最後(3度目)の焼成工程を経て完成する。土鍋を均一に仕上げるために、日々変化する気温や湿度の状態を見ながら、窯の温度を毎日変更するなど、究極に手間をかけて作られている。



そういった工程を経て完成した土鍋は、高い蓄熱性による沸とう継続と、細かな強い泡立ちを生み出す「表面6層コート仕上げ」。また、蓄熱高温蒸らしを行う「遠赤土鍋プレート」は、焼きあげ工程の強火加熱によって釜底から放出された輻射熱をしっかり受け止め、蒸らし工程で熱を放出して本土鍋にもどす。芯からふっくらとした美味しい土鍋ごはんがこの一台で最高に堪能できる。

4段階の火かげん調整を行うこともでき、微妙な温度コントロールをして、香ばしい“土鍋のおこげ”も味わうことが可能。

フレーム部分の手入れもしやすく、くっきり見やすいクリア液晶を採用していたりと、細部に徹底した拘りを感じる炊飯ジャー。毎日の食卓が楽しくなりそうだ。


<商品概要>

品名:土鍋IH炊飯ジャー〈炊きたてミニ〉
品番:JKM‐G550
希望小売価格:75,000円(税抜き)
容量:0.09〜0.54L
サイズ(約)cm:23.2×32.5×19.0
メニュー:エコ炊き、白米、早炊き、炊き込み、おこわ、おかゆ、玄米、GABA増量、玄米がゆ
色柄:ブラウン
発売日:2014年1月21日


はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
関連記事
口コミ情報を投稿する
この記事を携帯で見る
この記事をブックマークする
店舗情報の間違いを報告



Copyright ©2006 INLIFE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真・動画・イラストなど、全てのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。