サイトマップ
RSSフィード RSS2.0 ATOM
男前になる方法を集めた大人のライフスタイルマガジン インライフ
フリーワード検索
インライフ新着情報
10月16日
男のファッション講座〜#14シャツの洗濯方法について〜
10月12日
eyelash salon L&H(アイラッシュサロンエルアンドエイチ)
男を磨く情報TOP10
ジャングル大解剖【JUNGLE Youtu部】
男のファッション講座〜#13マスクについて〜
突撃!MASASHI no 特殊メイクアーティストに迫る!
フレンチ料理体験!グランメゾン茨木〜Allegro le mariage〜
隠し扉の奥にあるクローゼットルーム【大人の秘密基地】
【ホットスポット】梅田スカイビル・空中庭園展望台
簡単にできる隠し扉の制作【大人の秘密基地】
リラクゼーションマッサージサロン「BALI(バリ)」
女性和太鼓ユニット:びんか
独占!!ホビーショップ「ジャングル 空想的機械館-メカストア-」
ピックアップニュース > ビジネス > 「いじめ」がきっかけで…ランリックがロングセラー商品に
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
学生用品販売店「マルヤス」の発売するランリックがロングセラー商品と注目を呼んでいます。

「ランリック」という商品名の由来は、「マルヤス」の社長 鈴木さんが「リュックサック」を「リック」と言っていたことから、ランドセルとリュックサックの機能を併せ持ったという意味を込めたとのこと。

昭和40年代ではランドセルはまだ高価で、買うことができなかった家庭はブタの皮で作られたかばんで通学していました。
しかし、そのカバンは耐久性が脆くすぐ穴だらけになり、学校ではいじめられる子供が多かったとのこと。
いじめの件を悩んだ校長は、「保護者に経済的負担がかからないよう安価なかばんが作れないものか」と「マルヤス」の社長に持ちかけ、ランリックが完成しました。

最近テレビなどメディアで取り上げられ、流行に敏感な若者から問い合わせが全国から相次いでいるそうです。

カバンの生みの親である鈴木さんは昨年4月、がんにより88歳で亡くなられ、「マルヤス」2代目長男の大三さんが「これからもコンセプトは変えず、お客さんの声を聞きながら、より良いものを作っていきたい」とコメントしている。

昔から使われているものが再び脚光を浴びるのは嬉しいですね。
お洒落なリュックに興味がある方はチェックしてみよう。

引用元:産経WEST


はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
関連記事



Copyright ©2006 INLIFE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真・動画・イラストなど、全てのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。