Twitter
サイトマップ
RSSフィード RSS2.0 ATOM
男前になる方法を集めた大人のライフスタイルマガジン インライフ
フリーワード検索
インライフ新着情報
01月17日
Night Prince - 夜のイケメン 「男塾」塾長・幸太郎・レオン
12月10日
MASASHIの恋愛失敗談
人物&インタビュー > 男の履歴書 > 男の履歴書 鈴木亮平
男の履歴書 鈴木亮平
鈴木亮平
名 前 鈴木亮平
出身地 兵庫県西宮市
生年月日 1983年3月29日
血液型 A型
趣 味 ボクシング
特 技 英会話 テーブルマジック

東京外国語大学時代は演劇サークルに所属。2006年、演技学校アクターズクリニックに入り、映画監督の塩屋俊のもとで演技を学ぶ。同年5月には、東レとデサント共同開発の男性用水着をPRする初代のキャンペーンボーイに選出。業界史上初の「水着キャンペーンボーイ」として、当時話題になった。同年7月、テレビドラマ『レガッタ〜君といた永遠〜』で俳優デビュー。翌2007年に『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』に出演し注目を集め、『椿三十郎』では映画デビューを果たす。その後、映画やドラマに引っ張りだことなった鈴木が本格的にブレイクするきっかけとなったのが映画『HK/変態仮面』である。この作品で主演を務め、自慢の筋肉美を披露。鈴木以外誰も演じる事はできないであろう“変態仮面”っぷりを熱演し、映画の大ヒットに貢献。その甲斐あって(?)か、2014年3月スタートの連続テレビ小説『花子とアン』でヒロインの夫役に抜擢された。

2014 「花子とアン」‐村岡英治 役
2013 「HK/変態仮面」‐色丞狂介 役(主演)
「ガッチャマン」‐中西竜 役
「彼岸島」‐宮本篤 役
2010 「ふたたび SWING ME AGAIN」‐貴島大翔 役(主演)
2009 「メイちゃんの執事」‐大門 役
2007 「花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜」‐明石総一郎 役
2006 「レガッタ〜君といた永遠〜」

“知的なマッチョメン”という言い方がしっくりくる。
「役者をやるなら色んな言語をしっかり勉強したい」と思い、東京外国語大学を受験したという。英検1級を所有していたり、アメリカへの留学経験もある。更に高校生時代には、全国高校生ドイツ語スピーチコンテストで優勝した経験を持っているなど明哲さを物語るエピソードは数々。

また、趣味のボクシングで鍛え抜かれた肉体美も圧巻。前述の『HK/変態仮面』では、主役の色丞狂介役を演じるために、体重を一度15kg増量したうえで、脂肪をそぎ落とすというストイックな役作りを行うなど、天晴れだ。

◎ 鈴木亮平への道
短くもなく、長くもない清潔な印象を与える髪型や、爽やかなルックス、高身長(184cm)、これに知的さや肉体美を合わせ、バシッとスーツを着こなせば“仕事のデキるエグゼクティブなビジネスマン”に変身。鈴木のスタイリングは、30代以上の男性が目指したい理想の男前ではないだろうか。


はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
Copyright ©2006 INLIFE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真・動画・イラストなど、全てのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。