Twitter
サイトマップ
RSSフィード RSS2.0 ATOM
男前になる方法を集めた大人のライフスタイルマガジン インライフ
フリーワード検索
インライフ新着情報
12月10日
MASASHIの恋愛失敗談
11月16日
男のロマン!週刊バック・トゥ・ザ・フューチャーに挑む!Vol.49
人物&インタビュー > 男の履歴書 > 男の履歴書 染谷将太
男の履歴書 染谷将太
染谷将太
名 前 染谷将太
出身地 東京都
生年月日 1992年9月3日
趣 味 映画鑑賞 カメラ
特 技 パントマイム 手品 卓球

9歳で芸能活動を開始。子役時代から様々なジャンルの映画、ドラマなどで活躍した。

2009年に映画『パンドラの匣』で長編映画初主演する。

2011年、園子温監督作品『ヒミズ』に主演。この作品は、第68回ヴェネツィア国際映画祭に出品され、共演した二階堂ふみとともに、最優秀新人賞にあたるマルチェロ・マストロヤンニ賞を受賞し、一躍話題に。

2014年公開予定の映画『寄生獣』に、主演・泉新一 役で出演することが決まった。

趣味は映画鑑賞、カメラ。特技はパントマイム、手品、卓球。
趣味のカメラでは主にフィルムカメラのナチュラクラシカを使っており、常にポケットに入れて撮影を楽しんでいるんだとか…。
俳優業だけでなく、出演した映画『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』のスピンオフDVDに収録されているショートムービーでは、監督・脚本を手掛けた。
好きな俳優はフィリップ・シーモア・ホフマンとのこと。

2012 第36回日本アカデミー賞 新人俳優賞 受賞
第17回日本インターネット映画大賞 主演男優賞 受賞
エランドール賞 新人賞 受賞
2011 第3回TAMA映画賞 最優秀新進男優賞 受賞
第66回毎日映画コンクール スポニチグランプリ新人賞 受賞
第68回ヴェネツィア国際映画祭 マルチェロ・マストロヤンニ賞 受賞
第3回日本シアタースタッフ映画祭 グランシャリオ新人賞 受賞
2010 第65回日本放送映画藝術大賞 放送部門 優秀新人賞 受賞
2009 第11回TAMA NEW WAVE ベストキャラクター賞 受賞
2001 映画「STACY」で芸能活動を開始

これまでに数多くの映画、ドラマに出演しているだけあって、演技力は正に天才。
様々な役柄も、キチンと演じ分けている。その為、逆にプライベートはミステリアスな部分が多い。

一部ネット上では、父親が、元男闘呼組の高橋和也なのではないかと噂されているが、真相は定かではない。

◎ 染谷将太への道
役作りのために一度、接客のアルバイトをしたことがあるという。

彼のように「何かを演じている」自分、その為に「何をしないといけないのか」と考えながら、日常を過ごしてみることが、染谷将太への道なのではないだろうか。


はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
Copyright ©2006 INLIFE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真・動画・イラストなど、全てのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。