Twitter
サイトマップ
RSSフィード RSS2.0 ATOM
男前になる方法を集めた大人のライフスタイルマガジン インライフ
フリーワード検索
インライフ新着情報
01月17日
Night Prince - 夜のイケメン 「男塾」塾長・幸太郎・レオン
12月10日
MASASHIの恋愛失敗談
人物&インタビュー > 男の履歴書 > 男の履歴書 生瀬 勝久
男の履歴書 生瀬 勝久
生瀬 勝久
名 前 生瀬 勝久
出身地 兵庫県西宮市
生年月日 1960年10月13日
血液型 O型
趣 味 釣り

母は日本社会党の元市議。
学生時代から役者として活動しており1988年のNHKに出演するまで『槍魔栗 三助(やりまくりさんすけ)』として芸能活動をしていた。改名を機に俳優としての仕事が増え始める。
器用でバラエティ番組出演や声優もしている。
あまり知られていないが『探偵!ナイトスクープ』の初期メンバーであった。
『トリック』、『ごくせん』など仲間由紀恵との共演が多い。

1988年 TV『探偵!ナイトスクープ』探偵
2000年 ドラマ『トリックシリーズ』放送開始 矢部謙三役
2010年 連続ドラマ『警部補 矢部謙三』でTVドラマ初主演
2013年 ドラマ『警部補 矢部謙三2』放送開始

ドラマでは共通語と関西弁を使い分けてコミカルな役で笑いを誘う。私生活ではクレーマーだとTVで話した。掃除機マニアで家に10台以上の掃除機を揃えており、ヘッド部分が壊れた時には家電量販店にまで足を運んで店員と口論になった。クレームのエピソードはいくつかあるが、どれも芸人の口から話されそうな一風変わったものである。
芸人気質の役者だと言える。
おちゃらけた役が多く、バラエティでもおもしろい。そんな生瀬が時折シリアスな演技を魅せる。そんなところが彼らしいというかオンリーワンではないだろうか。

◎ 生瀬 勝久への道
とにかくおもしろい。仕事でもプライベートでも個性的。『探偵!ナイトスクープ』の探偵となったり、コント番組にレギュラーとして出演するなど俳優としては異色の経歴を持っている。改名して運気が一気に上昇して個性派の俳優として成功している。意外とそういう事が人生ではターニングポイントになっているのかも。もともと実力はあったであろうし、歯車が噛み合うキッカケさえあれば人は飛躍できるのかもしれない。


はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
Copyright ©2006 INLIFE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真・動画・イラストなど、全てのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。