Twitter
サイトマップ
RSSフィード RSS2.0 ATOM
男前になる方法を集めた大人のライフスタイルマガジン インライフ
フリーワード検索
インライフ新着情報
12月10日
MASASHIの恋愛失敗談
11月16日
男のロマン!週刊バック・トゥ・ザ・フューチャーに挑む!Vol.49
特集 > 男の履歴書DX 「伊勢谷友介」
男の履歴書DX
伊勢谷友介
氏 名 伊勢谷友介
ふりがな いせやゆうすけ
出身地 東京都
生年月日 1976年5月29日
血液型 A型
身 長 180cm

プロフィール
俳優、アーティスト、ファッションモデル、映画監督、株式会社リバース・プロジェクト代表。
1996年、東京藝術大学在学中にファッションモデルとしてデビュー。CMや雑誌ほか、プラダのミラノコレクションなどにも出演し、国内外から脚光を浴びる。98年、是枝裕和監督に素質を見込まれ、『ワンダフルライフ』で俳優デビュー。その後も、作品性の高い映画に数多く出演している。また、96年大学のメンバー3人で結成したアーティストユニット「カクト」や、自身が設立し代表を務める株式会社リバース・プロジェクトで、美術家としても活発に活動。02年には、映画『カクト』の監督も務めており、クリエイティブな能力が多方面で発揮されている。

バイオグラフィ
1995年 日本大学豊山高等学校卒業
1996年 東京藝術大学入学、モデルの活動を開始
TV東京制作、映画『天使の涙』のプロモーション番組に出演
1997年 東京藝術大学のメンバー3人で結成したアーティストグループ「カクト」の活動を開始
1998年 ニューヨーク大学映画コースに短期留学、その後短編も含め12本の映像作品を制作
1998年 是枝裕和監督映画『ワンダフルライフ(※1)』で俳優デビュー
1999年 犬童一心監督映画『金髪の草原』で初主演
2002年 初監督作品で脚本&主演も務めた映画『カクト(※2)』公開。
2008年 環境問題に目を向けた「Rebirth Project(リバース・プロジェクト)の活動を開始
2009年 初のテレビドラマNHK『白州次郎(※3)』の三部作に主演
2010年 NHK大河ドラマ『龍馬伝』に高杉晋作役で出演
2011年 映画『あしたのジョー』で力石徹役で出演

EPISODE
・ 12歳から英語教室に通い、映画を学ぶためにアメリカに短期留学、海外旅行経験も豊富なため英語がかなり堪能。カンヌで行われた、日本・ブラジル・カナダの合作映画『ブラインドネス』の記者会見の際は、その堪能な英語が披露された。
・ 2011年2月公開の映画『あしたのジョー』では、役作りのため、ボクサーと同じトレーニングをこなし、体重約15kg減、体脂肪は15%から3〜4%にまで落としたことで話題に。
・ 父親はテーラーで、ファッションデザイナーの山本寛斎とは異母兄弟。したがって、山本未来は姪にあたる。
・ テレビの連続ドラマは、伊勢谷の俳優としてのスタンスと合わず、現在までに出演した作品はNHKの『白州次郎』(09)と『龍馬伝』(10)のみ。
・ 運動神経は抜群で、学生時代はスイミングインストラクターをしており、子どもたちにかなりなつかれていたらしい。

ここが男前
俳優としてのデビュー作品。死んだ人が天国へ行くまでの7日間を描いた物語。是枝監督らしいドキュメンタリー色の強い作品で、海外から高い評価を受けた。伊勢谷は本名で出演し、アドリブも多く、素に近い演技を見ることができる。
劇場長編映画初監督にして、脚本・主演にも挑戦した作品。将来に漠然とした不安を持つ若者たちが巻き起こすある一夜の出来事を、CGやデジタルビデオを駆使して、疾走感溢れる映像でポップに描き、類まれなる才能を披露している。
初のテレビドラマ出演作品。伊勢谷の日本人離れした彫りの深い顔立ちと流暢な英語が遺憾なく発揮され、白州次郎が憑依したかのような迫真の演技。伊勢谷の演技に対する評価がさらに高まった作品のひとつ。

もっとよく知る動画リンク
英語でインタビューに応じる
(「英語でしゃべらないと」出演時)
http://www.youtube.com/watch?v=48Arjjlwwjw
監督・脚本・主演作品『カクト』予告編 http://www.youtube.com/watch?v=4nKr4U-puiA
ミュージックフィルムで
浜崎あゆみと共演(『月に沈む』より)
http://www.youtube.com/watch?v=VofhyhOsv30
http://www.youtube.com/watch?v=26amvtktlnU
http://www.youtube.com/watch?v=bU_tU-dHXho
http://www.youtube.com/watch?v=QKsiwXJN5CU

総合評価
20年以上たってもリスペクトされ続ける男前エンターテイナー
伊勢谷友介 モデル出身らしい、端正な顔だちと抜群のスタイル。その上、運動神経も良く、アーティストとしての才能もスバラシイ。非の打ち所が全くなく、今以上の人気を獲得してもいい俳優だが、メディアにあまり登場することがなく、民放系の人気連続ドラマにも、彼の映像制作に対するポリシーに反するからと今まで出演経験はなし…というスタンスから、“知る人ぞ知る”的存在となっている。が、そこがまた、人気や流行に踊らされず、ストイックにモノ作りに励む姿勢が垣間みられて男前度をアップ。多才でありながら、気取った感じもなく、株式会社リバース・プロジェクトで、代表取締役、アーティストとして、未来の地球のためにできることに対して真剣に取り組む姿も好印象。2010年NHK大河ドラマ『龍馬伝』や、2011年公開の話題作『あしたのジョー』出演で、新たなファンを獲得しつつあり、今後どのように男前度を増していくのか、かなり注目である。 伊勢谷友介に学ぶ男前への道
LINE@で男を磨く最新情報をゲット!
インライフの更新情報を毎日1回お知らせします。
更に知りたいジャンルを送ればキーワードに合った記事を自動で返信!
こちらの記事は随時追加、更新されていきますので気になるワードをどんどん入力してみてくださいね!
登録方法

スマホの方は友達ボタンをクリック!

友だち追加数
PCをご利用の方は左のQRコードを読み込むか、LINEの検索で『インライフweb』または『@njm8093x』を検索してください。
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
Copyright ©2006 INLIFE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真・動画・イラストなど、全てのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。