Twitter
サイトマップ
RSSフィード RSS2.0 ATOM
男前になる方法を集めた大人のライフスタイルマガジン インライフ
フリーワード検索
インライフ新着情報
09月05日
草K剛・市井昌秀監督 映画『台風家族』大阪舞台挨拶
08月23日
男のロマン!週刊バック・トゥ・ザ・フューチャーに挑む!Vol.54
オトナの趣味道 > 趣味道「イラスト編」 > オトナの趣味道イラスト編「市村正親 似顔絵」
オトナの趣味道イラスト編「市村正親 似顔絵」
集中して描くもよし、隙間の時間に描くもよし。忙しいオトナ達の趣味にもってこいの絵画やイラスト。
パソコンとペンタブレットさえあれば、そこはもうアトリエです。
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録

市村正親を描く

今日のお題は日本を代表する舞台俳優である「市村正親」さん。最近では篠原涼子さんの旦那さんとしても有名な方ですね。

市村さんといえば、快活なオーラが内側からあふれ出しているようなイメージがありますので、イラストもその雰囲気を目指したいと思います。

今回は編集部から顔とポーズと衣装の指定がありました。 服は「スーツで」と口頭の指示でしたので多少の自由度がありますが、顔とポーズは写真での指示でした。
なるほど、市村さんは非常に卓越したバレエダンサーでもあるそうですし、絵としてのインパクトもあるのでいいかもしれません。
ただこの似顔絵シリーズは、主に頭の大きさの問題で真上に手があがりません(笑)。
この伸びやかな感じを殺さない範囲で、ポーズは多少変更する必要がありそうです。

それでは、部位別に顔の特徴を見ていきましょう。
ところどころ白髪の混じったフサフサした髪、男らしい眉毛に力強い目、それを囲うように刻まれた深く独特な皺、存在感のある大きな鼻と、それに比して淡白で平らな口元、などが印象的です。

服については、バレエの衣装のイメージから細身のエレガントなシルエットのもので。
ジャケットを着せると、肩の部分が動きのしなやかさを阻害しそうでしたので、ベストでいく事にします。

PCで絵を描くときのワンポイント

前回の記事で、「パソコンは何度でもやり直せるのが便利!」と書きましたが、もちろん利点はそれだけではありません。
ペイントソフトには「レイヤー」と呼ばれる機能があるものが多いのですが、レイヤーとは透明な紙を何枚も重ねて絵を描くような機能です。
この機能を使って、各パーツを別のレイヤーに描きわけた上で「透明部分の保護(ソフトによって名称は多少違います)」をしておけば、そのあと上からどれだけ乱雑に塗っても、色が透明部分にハミ出すことはありません!
これによって、パーツの境界を気にせずにダイナミックに筆を走らせる事ができ、繊細な部分を塗る場合でも神経を遣わず、塗り具合にだけ集中する事ができます。 いやー文明の利器って本当にすばらしいですね!!

製作過程

それでは、文明の利器を駆使して描いた今回の製作過程をご紹介したいと思います。
※クリックで拡大画像が表示されます。

いかがでしたでしょうか?

今回ご紹介した以外にも、パソコンで絵を描くときに便利な機能はたくさんあります。
それらを使えば、誰でも気軽にイラストを趣味にできそうな気がしてきませんか?

この記事が、皆さんのイラストライフの参考になれば幸いです。
ではまた!


LINE@で男を磨く最新情報をゲット!
インライフの更新情報を毎日1回お知らせします。
更に知りたいジャンルを送ればキーワードに合った記事を自動で返信!
こちらの記事は随時追加、更新されていきますので気になるワードをどんどん入力してみてくださいね!
登録方法

スマホの方は友達ボタンをクリック!

友だち追加数
PCをご利用の方は左のQRコードを読み込むか、LINEの検索で『インライフweb』または『@njm8093x』を検索してください。
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
関連記事
Copyright ©2006 INLIFE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真・動画・イラストなど、全てのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。