Twitter
サイトマップ
RSSフィード RSS2.0 ATOM
男前になる方法を集めた大人のライフスタイルマガジン インライフ
フリーワード検索
インライフ新着情報
12月10日
MASASHIの恋愛失敗談
11月16日
男のロマン!週刊バック・トゥ・ザ・フューチャーに挑む!Vol.49
特集 > バレンタインデーにチョコよりも欲しいもの ベスト5
バレンタインデーにチョコよりも欲しいもの ベスト5
はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 mixiチェック Shareする (facebook)
チョコレート業者の陰謀とも言われるバレンタインデーでチョコレートを渡す習慣。
でも、もっと別のものが欲しいと望む男性は少なくありません。
その想いをまとめてみました。
お金 27.2%
小物 17.7%
酒 11.7%
愛 10.9%
甘くないもの 7.3%
総評
■実用的なものが好まれる?

何でも買えてしまう実用度NO.1のお金。
理由、使い道も人それぞれで

「その金を取っておけば来月のホワイトデーに使える」(20才)
「自分の欲しいものが確実に手に入るから」(27才)

確かにお金は便利ですが、こんなやり取りが実際に増えたら殺伐としたイベントになってしまいそうで怖いですね。

2位は「小物」
ネクタイ・財布・時計・ハンカチなど日常的に使うものが人気のよう。

「増えても困るものじゃない」(33才)

という納得の意見。

■甘いものが苦手な男性たち

最近はスイーツ好きの男性も増えているようですが苦手な男性はまだまだ多いのです。

「毎年チョコ好きのヤツにあげてる」(19才)
「女性が言う"甘さ控えめ"が全然控えてない」(35才)

苦手であることを告げるのも相手に気を使わせてしまうし…

では何がいいのかと言うと、お酒。

「チョコなんか止めて発泡酒でいいので1ケースくれ」(40才)
「一緒に飲む、という楽しみ方もできる」(31才)

■欲しいのは…愛

女友達同士で「友チョコ」を送りあったりと「女の子から告白してもOKな日」という意味合いが薄れてきてますが、
少なからず男性はウキウキ・ワクワクしているもの。

「口では適当なこと言ってても、心のどこかで期待している」(26才)
「学生時代、いたずらで俺の下駄箱にチョコ入れたやつを未だに許していない」(23才)

バレンタインは告白の成功率が高いというアンケート結果もあるのです
イミュ株式会社

意中の相手がいる女性の皆さんは是非チャレンジしてみてはいかがでしょう。
Copyright ©2006 INLIFE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真・動画・イラストなど、全てのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。