サイトマップ
RSSフィード RSS2.0 ATOM
男前になる方法を集めた大人のライフスタイルマガジン インライフ
フリーワード検索
インライフ新着情報
07月03日
男のファッション講座〜#11梅雨・雨に向けた着こなし〜
06月19日
おもちゃ図鑑の図鑑04・05【JUNGLE Youtu部】
特集 > 彼女・嫁が可愛く見えた瞬間 ベスト5
彼女・嫁が可愛く見えた瞬間 ベスト5
はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 mixiチェック Shareする (facebook)
見慣れた彼女・嫁。
でも、ふとした瞬間に可愛さに気付くことはないでしょうか?
のろけ・自慢なんでもこい(苦笑)
パートナーの魅力を再確認した男性たちの意見をまとめてみました。
照れているとき 23.2%
●照れながらも毎朝「行って来ますのキス」をねだる姿(25才)
●不意に、顔を見つめて「愛してる」と言ったらすごい照れていた(29才)
泣いているとき 18.2%
●涙を流しながらスクリーンを見つめている横顔に、しばらく映画そっちのけで彼女を見ていました(36才)
●普段明るい嫁が仕事のトラブルで叱責されたことを思い出して泣き出したとき(27才)
おめかし・イメチェンしたとき 13.7%
●友人の結婚式へ出席するとかで普段目にしない着物姿をみたとき(24才)
●美容院でいつもよりバッサリ切ってきたとき、若返って可愛く見えた(32才)
はしゃいでいるとき 11.7%
●子供以上にヒーローショーを楽しんでいる姿を見たとき(33才)
●いい年なのに、外食時に注文した料理が来るまでウキウキしている(40才)
寝顔を見たとき 8.3%
●赤ちゃんみたいで可愛い(35才)
●ふと肩が重いな、と思ったら彼女の寝顔。最高です(21才)
【番外編】 「自分の彼女より容姿の劣る女性を連れている男性をみたとき」
隣の芝は必ずしも青い…とは限らないようですね
総評
1位は「照れている姿」

特に恥ずかしながらもイチャイチャしてくる女性が人気のようです。
わざと褒めてみたり、エロい欲求をしてみたりするSタイプの男性もチラホラ。
あまりやりすぎるとマジギレする女性もいるのでご注意を。


2位は「泣いている姿」。

うれし涙ならば言わずもがなですが、悲しい涙にも男性は可愛さを発見します。
彼女・嫁の姿に「女の子」の部分を見て、思わず守ってあげたくなるからかも知れませんね。

3位は外見の変化。

髪型・メイク・ファッション。
男性に比べて女性は外見を彩る要素が多いですよね。
その分イメチェンの効果は抜群。
ただし細かい変化には鈍感な男性が多いですが。


長く付き合っていく上で避けて通れないのが「マンネリ」。
そんな時でも彼女・嫁の可愛さは発見できます。
でもそれに気付いても心の中にしまっていては何にも変わりません。
勇気を出して声に出してみましょう。
もしかしたらお小遣いが増額したり、晩御飯のおかずが1品増えてたり、ご無沙汰だった夜のお誘いがあったり…。
試してみてはいかがでしょう?

Copyright ©2006 INLIFE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真・動画・イラストなど、全てのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。