サイトマップ
RSSフィード RSS2.0 ATOM
男前になる方法を集めた大人のライフスタイルマガジン インライフ
フリーワード検索
インライフ新着情報
09月23日
【ホットスポット】梅田スカイビル・空中庭園展望台
09月02日
男のファッション講座〜#13マスクについて〜
特集 > あなたが使うブラウザは?ランキング ベスト3
あなたが使うブラウザは?ランキング ベスト3
はてなブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 mixiチェック Shareする (facebook)
ここ10年でインターネットは私たちの生活を爆発的に便利なものにしてくれました。
Wikipedia,Google,Facebook,Amazonなどなど日常会話で出てきても
違和感を感じないwebページも今では数えだしたらキリがありません。
そんな便利なwebページをPCで利用するときに欠かせないのが「ブラウザ」です。

◆わざわざブラウザを変える必要なんてあるの・・・?◆

「ブラウザ?そんなもの使ったことがない…そんなもの無くてもインターネットさえできればいい!」

ブラウザなんかいらないと思っている方もいるかもしれませんが、あなたが今この記事をPCから読んでいるとしたら、それは紛れも無くブラウザのお蔭なのです。

「ブラウザくらい知ってるよ。PC買ったときからデスクトップの左上にある水色のあれだろ?」

そう、その水色のあれです。
しかし一口にブラウザといっても何十種類とあり、特色も様々。
お洒落で洗練されたデザインのブラウザ、速さに特化したブラウザ、
自分好みに拡張できるブラウザなどなど最初からある“水色のあれ”以外にもブラウザはたくさんあるのです。

ということで、使っているブラウザを「INLIFE」でアンケートしてみました。

Internet explorer 61.3%
「他のも試してみたが複雑でわかりにくかった」(36歳/中学校教師)
「ニュースくらいしか見ないからいらない」(41歳/公認会計士)

世界で1番のシェアを誇るInternet explorer(以下IE)が1位となりました。
WindowsのPCに標準で入っているブラウザでHP作りはIEに合わせて作成されますので、見れないサイトはまずありません。
その反面、速度と拡張性で劣っているため、PCを頻繁に触る人には敬遠されがちのブラウザとなっています。
英政府が10年以上前の旧verのIEを使い続けていると話題にもなったほどで、ヨーロッパで特に高いシェア率を誇る世界最大勢力のブラウザです。

Firefox 11.9%
「デザインも機能も自分好みにカスタマイズできるのがいい」(24歳/大学院生)
「Netscape時代から一筋で愛用」(47歳/工業デザイナー)

業界で一番の老舗ブラウザ(Netscape時代も含む)が2位にランクイン。
デザイン、機能ともに自分好みに拡張できます。

拡張の豊富さでは他を寄せ付けず、誰にでも使えるようにシンプルにすることもできますし、
翻訳、ソース表示、メーラー埋め込みなど、
様々な用途に特化することもできるので、詳しくない人からプロまで老若男女様々な方々に親しまれています。

ワンボタンですぐに見ていたページを隠せる「Panic Button」、
見難い広告を消せる「Adblock Plus」などかゆい所に手が届くおもしろいカスタマイズも多々あります。
拡張しないと速いですが、タブなどの最低限の機能しかありません。
しかし面白がってやたらめったら拡張しすぎると少し重たくなるのが玉に瑕だと言えます。

Chrome 10.2%
「軽くて早い」(29歳/専業主婦)
「シンプルでかっこいい」(30歳/フリーター)

3位は新進気鋭のブラウザ「Chrome(クローム)」となりました。
上記2つよりもリリースが遅い後発のブラウザです。
しかし、世界のインターネット界を牽引する「google社」が開発したブラウザだけあり、
洗練された見た目や斬新な使い勝手で爆発的に利用者数が増えています。

Firefoxとともに第二次ブラウザ戦争の台風の目となり、物凄い勢いで利用者を増やしています。
後発なのでFirefoxよりも拡張性では劣りますが、軽さ、速さでは同等以上の性能があります。

見た目のカスタマイズが人気でオフィシャルから「テーマ」と呼ばれる素材が無料で提供されています。
「Chloe」「ANNA SUI」「Vivienne Westwood」といった女性に人気のあるお洒落なテーマだけではなく、
「初音ミク」「けいおん!」といった一部に絶大な人気を誇る見た目にもできたりしておもしろいです。

ユニークなCMや無駄のないコンパクトなデザインからか若い世代や女性に人気のあるブラウザです。

総評
ブラウザはどれが良くて、どれが悪いといったことはなく、全て一長一短あります。
今回は紹介したものの他にIT関係者に人気の高い「Opela」、個人で作っていて国産で使いやすい「Sleipnir」、
FirefoxのGeckoエンジンとChrome・SafariのWebKitエンジンを併せ持った同じく国産の「Lunascape」などなど紹介きれない位たくさんの素敵なブラウザがあります。

長時間ネットを使う人や若い世代の間ではブラウザを自分風に作り変えるのは今や特別なことではありません。
ブックマークページの更新チェックからのネットサーフィンだけがインターネットの時代は終わりました。
SNSを利用した友人との交流、ショッピングサイトでの百貨店並みのセール、
英語の海外芸能情報チェックなどなど使用する目的が増えたのと同時にブラウザへのニーズも増えています。
標準ブラウザのIEで事足りていても騙されたと思って一度他のブラウザも試してみては?
今より快適になるかもしれませんよ。

日々変わるブラウザの勢力図。
あちこちで議論されているので気になる方は掘り下げて調べてみてはいかがでしょうか。

Copyright ©2006 INLIFE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真・動画・イラストなど、全てのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。